WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

モコモコ手芸を始めよう!初めてのニードルパンチ【基礎編】

モコモコ手芸が楽しめる「ニードルパンチ」。ニードルパンチという言葉を初めて聞かれる方や以前からニードルパンチを始めてみたいと思っていた方へ・・・ニードルパンチの魅力や道具の説明そして使い方などを紹介いたします。この秋、新しい手芸に挑戦してみたい方へお勧めです! #ニードルパンチ #手芸

okoroom
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年9月9日更新

ニードルの使い方はとても簡単です。

STEP1:毛糸を通す
STEP2:針の長さを調整する
STEP3:布に刺す

このように3つのSTEPをクリアすればOK!
 

STEP1:毛糸を通す

針の形状

ニードルパンチの針は、筒状になっており、針先は斜めにカットされています。
そして、側面は糸の通し穴が1つあります。

針をひっくり返すと、側面の通し穴が1つ見えます。

使用した毛糸

今回使用した毛糸は、ウール100%で標準状態重量は50g95mです。
かぎ編みでは5~6号針、棒編みでは6〜8号針が参考使用針としてラベルに表示されていました。

毛糸選びの目安にしてみて下さいね!

針にスレダーを通す

まずは、側面の糸の通し穴から、スレダーを差し込みます。

そして、その続きに針の筒状の中へと差し込みます。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • okoroom

    ものづくりが好きです。 いつも何かと作っています。

    フォローする