WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

初心者おすすめのニードルパンチ!欧米で大人気の簡単手芸【基礎編】

#ニードルパンチ #手芸

okoroom
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年9月9日更新

モコモコ手芸が楽しめる「ニードルパンチ」。縫物が苦手な人でも手軽に楽しめるニードルパンチは、欧米でも人気の手芸のひとつ。そんなニードルパンチの魅力や道具の説明そして使い方などを紹介いたします。この秋、新しい手芸に挑戦してみたい方へおすすめです!

初心者向けの手芸ニードルパンチとは?

ニードルパンチとは、針に糸を通す手芸用品のひとつです。毛糸のような太糸も通せるほど、針穴が大きいため、モコモコ手芸が手軽にできあがります。

すでに、ニードルパンチの基本的な使い方をご存知の人は、以下の応用編へ進んでみてくださいね。

ニードルパンチにはどんな布を使うの?

ニードルパンチは、太い針が備えられているため、フェルトや麻布のような丈夫な布がおすすめ。また不織布のような繊維が何重にもなっている布にも適しています。

ニードルパンチでどんなものが作れるの?

私たちの周りには、ニードルパンチで作られた作品が意外と多いのです。例えば、カーペットや洋服の毛糸の刺繍にも、ニードルパンチが活用されています。

初心者におすすめ!ニードルパンチの3つの魅力

ニードルパンチは、初心者向けの手芸のひとつ。専用のニードルに毛糸を通して、布にプチプチと刺すだけで、自然に素敵な模様や絵が仕上がります。

しかし、ニードルパンチの魅力は「簡単に手芸が楽しめる」だけではありません!ほかにも、ニードルパンチをおすすめできる理由が3つあります。
  • 魅力その1.1本のニードルで2種類のステッチが楽しめる
  • 魅力その2.短時間でサクサク仕上がる
  • 魅力その3.余り毛糸が活用できる
それでは、上記のニードルパンチの魅力について、それぞれ詳しく紹介します。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • okoroom

    ものづくりが好きです。 いつも何かと作っています。 執筆の他に、グリーティングカードや雑貨の創...

    フォローする