WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

DIY女子必見!ダイソーのペンキ「ナチュラルミルクペイント」の紹介レビュー◎

ダイソーから新しく発売されたペンキ「ナチュラルミルクペイント」シリーズ。豊富なカラーと、108円でいいの!?とびっくりしてしまう特殊塗料まで取り扱いが始まっています!いくつか購入してきたので、紹介とレビューをしていきたいと思います◎ #ダイソー #塗料 #レビュー

roco.
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.4.26 / 作成:2018.4.23

ダイソーから新しいペンキが登場!

ダイソーから新しいペンキが出ていることをご存知でしょうか!?
以前からもペンキの販売はしていましたが、今回は一味違います!

その名も「ナチュラルミルクペイント」シリーズ!

カラーは全部で9色。他にクラッキングメディウム、アンティークメディウム、漆喰、珪藻土と種類も豊富にあります。

今回はそれぞれのペンキの特徴と実際に使ってみた感想を紹介していきます♪

ナチュラルミルクペイントシリーズの特徴

出典 

◎ミルクペイント
アメリカで誕生した「バターミルクペイント」が元祖となっている、マット感のある優しい色合いが特徴のペンキです。
水性塗料でありながら伸びがよく、とても塗りやすいのもポイント。
さらに匂いもほとんどなく、ちょっとしたDIYでも大活躍してくれます。

◎クラッキングメディウム
クラッキングメディウムは長年使用してきたかのように見えるひび割れを起こすことが出来る塗料です。

◎アンティークメディウム
アンティークメディウムはブラウンの塗料で汚して、年季の入った風合いに見せることが出来る塗料です。

◎珪藻土
元々の珪藻土は海底の植物性プランクトンである珪藻の化石が原料となっています。
ミルクペイントシリーズの珪藻土ペンキは珪藻土が持つマットでざらっとした風合いを表現することが出来るペンキです。

◎漆喰
漆喰は元々は石灰を原料としています。
ミルクペイントシリーズの漆喰ペンキは漆喰が持つ若干のツヤ感とさらっとした風合いを表現することが出来るペンキです。

ナチュラルミルクペイントのレビュー

まず、パッケージデザイン♪
シンプルなロゴにアンティーク風のフレームがとってもお洒落!
いくつか並べて飾っていたらインテリアとしても活躍しそうなデザインです。

そして、容量は80ml。使い切りサイズなので、DIY初心者さんにもおすすめの量ですね♪
つるつるした面を塗る際は、サンドペーパーで表面を荒らしてから塗ることをおすすめします!

塗り心地はさらっとしており、水なしの刷毛でもすんなりと塗ることができました。
また、水なしだとほとんどのカラーが1度塗りで十分なほどの発色だったことにも感動しました♪

実際に塗ってみた♡

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • roco.

    はじめまして。roco.と申します* 趣味でUVレジンやフェイクスイーツ、DIYなど様々なハンドメイドを楽...

    フォローする