WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

家で簡単に出来る!高校生の胸を大きくする5つの方法

RRY1914
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2021年2月22日更新

今回は、高校生の胸を大きくする5つの方法をご紹介。家で簡単に出来るバストアップ方法とおすすめのアイテムをピックアップしましたので、胸が小さいとお悩みの高校生は、ぜひ参考にしてくださいね。
「周りの友達は胸が大きいのに、自分だけ小さい気がする。」
「彼氏に胸が小さいと指摘された‥」

そんな悩みを持つ高校生も多いのではないでしょうか?

今回は高校生の胸を大きくする方法5つとおすすめのアイテム、さらにバストアップに関するさまざまな情報をお届けします。

胸が小さいと悩む高校生は、ぜひチェックしてみてくださいね!

高校性はバズトアップの可能性がいっぱい!

高校生は、バストの大きさが気になるお年頃ですよね。
「友達より小さい気がする・・・」
「なんであの子は大きいのだろう・・・」
それは、14歳~18歳というのは、胸の成長スピードや成長度合いには個人差があり、人それぞれタイミングが違うからです。

中学生の後半など、早いタイミングで大きく成長してくる子もいれば、高校卒業する頃に成長する子もいます。高校生は成長期です。そのため、「今」胸が小さいからといって、これからずっと成長しないと悩みすぎるのは良くありません

ここでは、胸が大きくなる時期と、高校生の平均サイズについて解説します。

胸が大きくなる時期はいつ?

quote
バストの成長、バロメーターは「年齢」より「初経」

ここで知っておきたいのが、バストの成長と初経の関係。
上のグラフはあくまで平均的な話であって、バストの成長は年齢では判断できません。
変化が始まる時期も、成長の度合いも、人によってバラバラです。
ただ、みんなに共通しているのは「バストは初経の前後約4年間で成長変化する」ということ。

ワコールによりますと、胸が大きくなる時期は、初経と関係しているようです。

だいたい10~11歳ごろに胸が膨らみはじめ、12歳ごろに成長は一時落ち着くことが多いようです。そして14~15歳ごろには、大人女性のバストへと成長していきます。

もちろん15歳以降は全く成長しなくなるわけではなく、なかには20歳を過ぎても胸が成長し続ける人も。また女性は妊娠・出産をきっかけにして、胸のサイズが変動することも多々あります。

バストの成長期真っ只中の高校生時期。
胸が小さいと悩む必要はありませんが、短期間でバストアップしやすい時期であることは確かです。
バストアップアイテムを使用すること
でさらにバストアップ効果も得られやすいでしょう。

高校生の平均サイズは?

あなたにおすすめ

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る