WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

アロマスプレーの作り方!精油と無水エタノールを使ったレシピ!ルームスプレーにも

#アロマスプレー #作り方

naginonagi
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2021年1月6日更新

シュと一吹きするだけで素敵な香りが広がるアロマスプレーの作り方をご紹介します。使用する精油やエタノールの量を変えるだけで、ルームスプレーはもちろん虫除け、除菌スプレーにもなる優れものです。いい香りでどんな用途にも使える手作りのアロマスプレー、ぜひ参考にしてみてください。

精油と無水エタノールを使ったアロマスプレー

精油と無水エタノール、精製水を使ったアロマスプレーを作っていきます。作り方は簡単で、精油と無水エタノール、精製水をまぜて、容器に入れるだけで完成。
今回はルームスプレーやウイルス対策の除菌スプレーとしても使えるレシピもご紹介します。それでは詳しい作り方をみていきましょう。

材料・用意するもの

材料
  • 精製水
  • 精油(エッセンシャルオイル)
  • 無水エタノール

道具
  • ダイソーのビーカー
  • マドラー(混ぜられるものであればなんでもOK)
  • アルコール対応のスプレー容器

今回使用した精油はユーカリ、ローズマリーとレモンのブレンドオイルです。光毒性(精油が光を浴びると肌にダメージを与える作用)がある精油もありますので、必ず注意書きを見て下さい。

アロマスプレーの作り方

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る