WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

ダイエットのポイントは実は睡眠!睡眠の質を上げる楽々ストレッチ♪

#ダイエット #睡眠 #ストレッチ

emirinrin
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年3月6日更新

食欲が止まらない…もしかしたら寝不足ではありませんか?

「なんとなく何か食べたい」
そんなことありませんか?

お腹いっぱい食べているわけでもないのに体重が増える、おやつが我慢できない・・・

その原因は、もしかしたら寝不足からくるものかもしれません!

毎日ゆっくり眠れていますか?
ダイエットがなかなか上手くいかない人は、一度睡眠を見直してみましょう。
しっかりと睡眠をとることによって痩せやすい体に大変身させられるんですよ♪

睡眠は成長ホルモンを促す

美容関係の記事を見ると時々目にする「成長ホルモン」。
この成長ホルモンが活発化するとダイエットにはいいことが沢山あります。
例えば脂肪の燃焼を促してくれたり、新陳代謝や基礎代謝が上がったり、肌の生まれ変わりも助けてくれます。
だから成長ホルモンが活発化しているかどうかは、ダイエットにするにあたりとても大切です!

そしてこの成長ホルモンは質のいい睡眠によって活動が促されます。
特に基礎代謝が上がれば自然と痩せやすい身体になるので、睡眠ひとつで痩せやすくなるなら試してみる価値有りです!

寝不足は糖質をとりたくなる

寝不足の翌日って何か口に入れたくなりませんか?
これは身体の自然な働きなのです。

というのも寝不足になると食欲を亢進させるグレリンの分泌が多くなります。
そして逆に食欲を抑制してくれるレプチンは減少する傾向が見られるのです。

つまり寝不足だと、つい食べ過ぎてしまったり、何か口に入れたい欲求にかられやすくなるのです。
「食事制限がうまくいかない、自分の根性がないからなのかな?」と悩む人もいるかもしれませんが、一度よく寝た人寝不足のときを比べてみましょう。
よく眠れた日は間違いなくお腹が減っても衝動的に食べたいとは思いにくくなります。

現に私は2児の未就学児を育てているのですが、寝かしつけの後にそのままね落ちした翌日は食べる量が少なくても平気です。
反対に5時間ぐらいの睡眠の日は無性に食べたくて食欲に苦しみます。

ダイエットには意外と規則正しい生活がとっても重要なのです!

睡眠の質を上げる方法!ゆるゆるストレッチ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • emirinrin

    4歳と2歳のママです。 4歳の娘は発達障害、ゆるくのんびり療育しています。 プリキュアと甘いものが...

    フォローする