更新:2018.2.1 作成:2018.1.31

ズパゲッティで簡単アクセサリー♡スカーフネックレスの作り方

今回は、手軽に作れると人気のハンドメイド素材、Tシャツヤーン「ズパゲッティ」でネックレスを作ります。こちらは、なんと「はさみ1本」あればOK!作り方もカンタン。グルグル巻いて、結ぶだけ♪ズパゲッティなので肌触りも◎。お手軽ハンドメイドで、アクセサリー作りを楽しんでみませんか?
❤︎ お気に入り
目次
  1. 【材料・道具】
  2. ①長さを決める
  3. ②糸を複数回巻く
  4. ③糸をまとめる
  5. ④結んだ部分をカバーする
  6. ⑤完成です☆
  7. アレンジ☆ 
  8. ポイント

【材料・道具】

材料

  • ズパゲッティ(ミックス)1玉

道具

  • はさみ

①長さを決める

まず、ネックレスの長さを好みに合わせて決めます。実際に首周りに巻き、「輪になった状態で頭が通る長さ」にプラスして、長さを決めましょう。

※留め具を使用しないので、短めがお好み方は気を付けて下さいね♪

②糸を複数回巻く

先端を10㎝程度残し、①を基準に、好みのボリュームが出るまで巻いていきます。巻き終わったら、同じく先端を10㎝程度残し、糸をカットします。

③糸をまとめる

先端を一旦軽くしばります。

十字にしながら糸の先端を束の下に通し、糸の束をまとめて縛ります。余分な糸はカットします。

④結んだ部分をカバーする

結んだ部分をきれいに仕上げるため、別の糸を1m程度用意し、巻き付けていきます。まずは
画像のように輪を作ります。

※ここでは別糸で説明します。

結んだ部分を隠すように複数回巻き付け、輪に糸の先端を通します。

下の糸を静かに引くと、結んだ状態になります。結び目を隠すように、ゆっくりと下方向に引き締めていきます。余分な糸をカットします。

※好みの位置でもう1か所同じように仕上げ、2か所結んだ部分を作ります。

⑤完成です☆

【簡単仕上げ】

シンプルに2か所を結び、簡単仕上げのスカーフネックレスが完成しました。こちらは10分程度で完成。グルグルと巻いただけなのに、華やかな印象です。首元にアクセントが欲しいけど、ネックレスは定番過ぎるし…。そんな時にもおススメ。オシャレなミックス柄で作れば、シンプルな服に華やぎを与えてくれそうですね♪

アレンジ☆ 

よりしっかりと仕上げたい場合に。④の前に、③で縛った部分を(別糸を巻き付ける長さの)中心に、好みの長さに糸を巻き付け、先端は本体に結び付けておきます。その後に④を行います。

丁寧に仕上げたことで、より大人っぽい印象に。糸をまとめたことで、付け外しもより簡単になりました。いつものスカーフとは違うボリューム感がオシャレ。オランダ生まれのズパゲッティは、オシャレな柄が豊富にあり、作品を作っても人とかぶりにくいところが魅力。こちらも20分程度で完成するので、ちょっとした時間を使ってハンドメイドしたい時にも♪

ポイント

今回のポイントは、「仕上げの糸の巻き付け方」です。この巻き付け方は、ズパゲッティでタッセルを作るときと同じ方法です。覚えておくと、いろいろな場面で使うことが出来、とても便利です。

ズパゲッティは、編み物だけでなく、アイデア次第で楽しみ方もいろいろ。
ぜひ、気軽にハンドメイドを楽しんで下さいね♪
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • and_me

    はじめまして。身近な100均材料を使うアクセサリー作りが好きです。

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

【連載】パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ 〜 Episode 1

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!