WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

ズパゲッティの編み方・素敵な作品総まとめ<初心者でも>

おしゃれなTシャツヤーン『ズパゲッティ』を使った簡単なタッセルから、独特の編地が魅力的なフリンジバッグ、ミニクラッッチやスマホケース、ブレスレット、ネックレス、ティッシュカバーなどなど沢山の愛でをまとめてご紹介!どれも、詳細な作り方、編み方の解説付きなので、気になった作品はすぐに作れますよ。 #ズパゲッティ #編み方

pariko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.7.17 / 作成:2018.7.6

ズパゲッティとは

オランダ発のTシャツヤーン『ズパゲッティ』。
もともとは、工場で出た布の端材から作られたリサイクルの糸です。

この糸を使って編んだ編み地が、一般的な毛糸で編んだものと異なる特徴的な風合いを持っていることや、極太の糸を使うため簡単に作品が作れることなど、実際に作られる作品のお洒落さ、可愛さと相まって、メディアでもよく取り上げられるヒットアイテムとなりました。
ズパゲッティを使って、短時間でざくざくと編める雑貨やバッグなどが人気となり、レシピ本なども多数発売されました。

今ではすっかり定番人気の糸として、ハンドメイドのシーンに定着した感がありますよね。

今回は、そんなズパゲッティを使った、素敵な作品やその作り方について、詳しくご紹介していきます!

まずはここから!ズパゲッティで作る『タッセル』

初心者でも簡単に!

出典 weboo.link

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

    フォローする