WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

折り紙で立体的なドラゴンの作り方!初心者でも簡単にできる折り方を紹介

#ドラゴン #折り紙 #折り方

and_me
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年10月16日更新

男の子に人気のドラゴン。今回は、折り紙1枚を使って、立体の「ドラゴン」を作る手順を紹介します。一見、複雑な折り紙「ドラゴン」ですが、実は折り鶴が出来れば意外にカンタンに作れるのです。動画と写真で一から解説していきますので、ぜひ一緒にチャレンジしてみましょう。ドラゴンが作れたら、明日からクラスの人気者になれるかもしれませんね。

折り紙でつくる立体ドラゴン

本記事では、ドラゴンの詳しい折り方について写真付きで紹介していきます。まずは、動画で折り方の全貌を見てみましょう。「動画が早すぎてわからない!」という人のために、ここから写真付きで詳しい折り方を解説していきますね。 また、本記事の最後では、ドラゴンの折り方を応用したマイクラのエンダードラゴン作品も紹介しています。ぜひ、最後までご覧ください。

折り紙ドラゴンの材料

用意する物:折り紙
材料は折り紙だけです。道具は一切使いません。

【折る手順1】まずは折りすじをつける

まず、長方形になるように、半分に折ります。開いてもう一方も折り、十字の折りすじをつけます。

さらに開いて表を内側にして三角に折り、また開いてもう一方も同様に折り、今度は斜め十字の折りすじを付けます。

このような折りすじになればOK。

【折る手順2】折り鶴の要領で折っていく

折りすじに沿って、画像のように折りたたみます。

関連する他の記事

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • and_me

    はじめまして。机の上でカンタンにできる、100均材料などを使う工作系「簡単DIY」が好きです。

    フォローする