WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

100均手ぬぐいで作る簡単枕カバー

100均の手ぬぐいで何を作りたいですか?私は折り畳んで端を縫うだけの簡単枕カバーを縫いました。ファスナーがいらないので手軽にできます。季節ごとに絵柄を変えても楽しそうです。 #100均DIY #てぬぐい

jintan
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.4.24 / 作成:2018.3.26

既製品の枕カバーだとサイズが合わなかった

枕カバーを自分で作ろう思った理由は、市販品のカバーがブカブカだったからです。
やっぱり43×63cmなど規格サイズが多いんですよね。
実際にサイズがぴったりの枕カバーを手作りしてみたら、枕がしっかりして寝やすいなぁと思いました。

100均の手ぬぐいは端の始末がしてある

枕カバーを100均の手ぬぐいで作るメリットは端の始末がすでにしてあることです。枕カバーを作るにあたってこれをフル活用しました。布を1枚余すところなく使えるのもメリットです。何より値段が安いのが嬉しい限り。市販品の枕カバーだと激安品は別として、700円以上はしそうですし。

材料の紹介

枕カバー本体に使った材料は手ぬぐいとミシン糸。中身の方は枕用のビーズと100均で買った洗濯ネットです。このネットは今回作る枕カバーより大きいサイズ(50×35㎝)のものですが、枕カバーの中へ特に問題なく納まりました。

色落ち注意の表示あり

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • jintan

    100均手ぬぐいなどを使って身近なものを作ります。レパートリーを増やせるようたまに更新しますので、ど...

    フォローする