WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

モイスポイントは目元のシワ・たるみに効果なし?口コミは嘘?悪い評判を検証

yuzuhana
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2021年2月9日更新

美しい女性に「シワのない目元」は絶対条件ですよね。

モイスポイントは目元にさっと塗るだけで、シワやたるみを予防できるアイクリーム。女優やモデルにも愛用者が多い人気のアイテムです。

今回はモイスポイントの効果や使い方、実際に使用した方の良い口コミ・悪い口コミを紹介します!

    目次

  1. モイスポイントとは?目元にどんな効果があるアイクリーム?
  2. 口コミを効果検証!実物のモイスポイントはこんな感じ
  3. モイスポイントの効果
  4. モイスポイントのよくあるQ&A
  5. モイスポイントを一番お得に購入するには?Amazon・楽天で売っている?
  6. まとめ

モイスポイントとは?目元にどんな効果があるアイクリーム?

モイスポイントはWの幹細胞エキスと進化系セラミド配合で、目元のシワやたるみを予防するアイクリーム。

女優やモデルにも愛用者が多く、なんとあの杉本彩さん井上和香さんが使用していることで話題になったとか。年齢重ねてもハリのある目元には憧れますよね!

モイスポイントは乾燥小じわを目立たなくする効能評価試験済み。第三者機関により高い効果が実証されているので、「どれだけスキンケアを頑張っても目元のシワが気になる‥。」という人におすすめのアイクリームと言えます。
 

モイスポイントは目元のシワやたるみに具体的にどんな効果がある?

モイスポイントはいつもとスキンケアにプラスするだけで、エステ並みのシワ改善効果が実感できるアイクリーム。目元の乾燥を効率的にケアすることで、シワやたるみを改善・予防することができます。

モイスポイントに含まれている注目の成分について解説していきましょう。

ヒト幹細胞と植物幹細胞エキスのW配合

モイスポイントには、人の肌に馴染みの良い「ヒト幹細胞」と保湿力に優れた「植物幹細胞エキス」が5種類配合されています。この2つの幹細胞の働きで肌の土台をしっかりと整え、年齢を感じさせない目元に導くことが できます。

進化系セラミド「セラキュート」配合

セラキュートは人の肌に存在するセラミドを模した注目の成分で、高い保湿効果が期待できるのが特徴。

セラミドより細かい構造で肌にぴったりと密着し、自然にキュッと引き締めます。乾燥による小じわが気になる目元に塗ることで、ピンとしたハリのある目元をサポートしてくれるのです。

モイスポイントは「効果なし」?

SNSを見ていると「モイスポイントは効果なし」「目元のたるみが改善しなかった」との声が見られました。モイスポイントは保湿しながら肌のターンオーバーを促すことで、目元のケアを行うアイテム。頑固なシワやたるみを改善するには、長い時間がかかると言えます。

そのため1~2週間で「モイスポイントは効果がない」と決めつけずに、肌の生まれ変わりサイクルを考慮して、最低でも1ヶ月程度使い続けてみるのがおすすめです。

モイスポイントの口コミを分析しました

【良い口コミ】しっかり保湿してくれる

quote
(略)コッテリとしたテクスチャーですが、塗るのも簡単で、塗った後もスーーと伸び感も◎
この乾燥した時期にもしっかり保湿してくれる(略)

【良い口コミ】ベタつきがない

quote
(略)クリームはこっくりとしたテクスチャーなのですが、目元にスーッと伸びてベタつきはありませんでした!直塗りできるし、とても使い心地が良かったのでこれなら使い続けられそうだなと思いました(略)

【良い口コミ】ひんやりして気持ち良い

quote
(略)ヘッド部分を目元に当てるとひんやりして気持ちがいいです。
そのままマッサージもできて便利。さっと塗れて手も汚れません。(略)
【良い口コミまとめ】
  • 保湿力が高い
  • ベタつきがなく使い心地が良い
  • 金属ヘッドが気持ち良い
モイスポイントの口コミを見ていると、保湿力の高さを絶賛する声が多く見られました。こっくりとした濃厚なクリームですが、ベタつかずスーッと塗り広げることができるようです。

また金属製のヘッドはひんやりとしているため「気持ち良い」との口コミも。手を汚さずに使えるので、毎日のお手軽マッサージにぴったりですね。

【悪い口コミ】効果が実感できなかった

quote
目元のハリ感などはあまり実感できなかったのでアイクリームとしては普通な評価です!

【悪い口コミ】価格が高い

quote
(略)確かに目元に関してはしっかり保湿してあげることが重要なので、
これくらいこっくりしているクリームは大切なのかもしれません。
でもそれだけのために7千円は出せないと思いました。(略)
モイスポイントの口コミを見ていると「効果が実感できなかった」という声も。

使用期間にもよりますが、短期的な使用ではハリ感や小じわへの効果はあまり実感できないかもしれません。最低でも1ヶ月は継続して様子を見るようにすることが大切です。

また「モイスポイントは価格が高い」との声もちらほら。たしかに単品で購入すると1万円超えと、アイクリームの中でもかなり高価かと。気軽な気持ちでお試ししてみたい方は、回数縛りなしの定期コースでの購入がおすすめです。

口コミを効果検証!実物のモイスポイントはこんな感じ

1日中エアコンを付けて過ごしている現在。目元の乾燥が気になり始め、いつものスキンケアでは限界を感じるようになってきました。

そんな筆者の目元のコンディションは以下の通り。

  • 20代後半
  • 夕方には目元の乾燥を感じる
  • パソコン作業で目が疲れがち

目元ケアに興味はあるものの、「アイクリームは少量で価格が高いものが多い」というイメージでなかなか手が出せませんでした。ですが目元の保湿ケアとマッサージができるモイスポイントはとても魅力的。

ここからはモイスポイントは目元の乾燥やたるみのケアに効果があるのか、また良い口コミ・悪い口コミがそれぞれ本当なのか検証していきたいと思います。

モイスポイントの見た目・匂いは?

モイスポイントは青色のチューブに入っており、片手で手軽に使うことができます。キャップを取ると金属製のマッサージヘッドが。ひんやりとしてとても気持ち良いです。

クリームは固すぎず柔らかすぎない絶妙なテクスチャー。塗っている間に垂れてきたりはないので、時間をかけてくるくると塗り込むことができます。匂いもなく、他のスキンケアアイテムと併用しやすいアイテムだと感じました。

モイスポイントの使い方

モイスポイントは手を汚さずに直接塗ることができるのが魅力。化粧水で肌をしっかり整えたあと、チューブから適量(米粒大)を出し、目の下をマッサージするように伸ばしていきましょう。

そしてマッサージャーを使って、まぶたの内側から外側へ向かってマッサージ。たるみや小じわが気になる目元は、肌を引き上げるように優しく塗り込んでいきます。

使用頻度

モイスポイントは朝と夜の1日2回使用するのがおすすめ。いつものスキンケアのプラスワンアイテムとして使用しましょう。毎日塗り続けていくことで高い効果を実感することができますよ。

効果的な塗り方

目元の小じわ・たるみを改善するためには、保湿以外に目の周りのマッサージがとても効果的。目の周りを支える「眼輪筋」は、加齢だけでなく使いすぎによっても衰えてしまいます。

眼輪筋マッサージのやり方は簡単。人差し指で上まぶたを軽く押さえ、下まぶただけで目を閉じる訓練を行いましょう。毎日10回程度行うのがおすすめです。

特にパソコンやスマホを長時間操作する方は、眼輪筋マッサージを行うことで効率的な目元ケアができますよ。

モイスポイントの効果

モイスポイントはWの幹細胞と保湿力に優れた注目成分・セラキュートを配合したアイクリーム。乾燥による小じわやたるみを改善・予防する効果が期待できます。抗シワ製品評価ガイドラインに従った適正な試験により、その効果が実証されているので安心ですね。

また金属のヘッド部分を使って直接目元に塗り込むことで、目元を柔らかくほぐすことができます。優しくマッサージをすることで、高いリラックス効果を得られるのもポイントです。

モイスポイントを使うと副作用・デメリットはある?

モイスポイントは皮膚の薄い目元に使うアイテムなので、肌に優しい成分で作られているのが特徴。石油系界面活性剤や鉱物油、パラベンなど、肌に刺激となる6つの成分は無添加で、肌が弱い方でも安心して使用できます。

ただしモイスポイントは金属のヘッドを直接肌に付けて使用するため、金属アレルギーの方は使用を控えましょう。

モイスポイントの全成分

こちらがモイスポイントの全成分。
水、メドウフォーム油、BG、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、トリイソステアリン、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、ホホバ種子油、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)、ペンチレングリコール、エタノール、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、リンゴ果実培養細胞エキス、クリスマムマリチマムカルス培養液、ロドデンドロンフェルギネウム葉培養細胞エキス、コンフリー根細胞エキス、アルガニアスピノサ芽細胞エキス、プルラン、ジメチコン、テトラエチルへキサン酸ペンタエリスリチル、アラキジルアルコール、セタノール、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、水添レシチン、ベヘニルアルコール、アラキルグルコシド、グリチルレチン酸ステアリル、アルギニン、ポリクオタニウム-61、ステアロキシPGヒドロキシエチルセルローススルホン酸Na、パルミチン酸レチノール、コーン油、イソマルト、クチナシ果実エキス、3-O-エチルアスコルビン酸、ヒアルロン酸Na、ナイアシンアミド、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、加水分解コラーゲン、 水添ナタネ油アルコール、(クエン酸/乳酸/リノール酸/オレイン酸)グリセリル、レシチン、オリーブ果実油、クダモノトケイソウ果実エキス、安息香酸Na、トロポロン、ポリソルベート60、1,2-ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、サクシノイルアテロコラーゲン、ヒドロキシプロピルメチルセルロースステアロキシエーテル、乳酸、ユズ果実エキス、トコフェロール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、カルボマー、フェノキシエタノール
セラキュートは(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマーという成分名で記載されています。

さまざまな幹細胞エキスのほかに、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分が含まれているのが見て取れますね。
 

モイスポイントのよくあるQ&A

モイスポイントはどんな人が使うのがおすすめ?

  • 目元の乾燥対策を行いたい人
  • 小じわ・たるみが気になる人
  • パソコンやスマホをよく使用する人
  • 高価なアイクリームは抵抗がある人

目元が乾燥することで、ファンデーションのノリが悪くなったり小じわ・たるみが気になるように。モイスポイントはそんな乾燥によるさまざまな目元トラブルを改善したい人におすすめ。

またひんやりと気持ちのよい金属ヘッドで優しくマッサージすることで、目元の血行を促進することができますよ。パソコンやスマホによる目の疲れが気になる方にもおすすめです。

敏感肌でも使用可能?

モイスポイントは肌に優しい成分で作られているため、敏感肌の方でも使用可能です。紫外線吸収剤・石油系界面活性剤・鉱物油・パラペン・着色料・香料など、肌に不要な成分は含まれていないのもポイントです。

どのくらい続けると良い?

モイスポイントは最低でも1ヶ月程度継続するのがおすすめ。保湿効果はすぐに実感できますが、シワやたるみへの効果はすぐに現れません。毎日使い続けることで、すこしずつ効果を感じることができるかと思います。

解約方法は?

モイスポイントの定期コースを解約する場合は、次回発送の5日前までに電話連絡をする必要があります。

回数縛りなどはないため、肌に合わなければ1回で解約することも可能。気軽にお試しができるのが嬉しいですね。

モイスポイントを一番お得に購入するには?Amazon・楽天で売っている?

モイスポイントをよりお得に購入するために、筆者が普段から利用している通販サイトを調べてみました。
  • Amazon:6,980円(税込)
  • 楽天:6,980円(税込)
  • 公式サイト:単品税込10,978円(定期コース:初回税込2,980円、2回目以降7,678円)
Amazon・楽天ともにモイスポイントの取り扱いがありました。

ただし一番お得に購入できるのは、公式サイトの定期コース。なんと初回は72%オフの税込2,980円で購入できるのです。

定期コースは回数縛りはなくいつでも自由に解約ができるので、肌に合わなければ1回目のお届けで中止してもOK。「モイスポイントを一度試してみたい!」という人も、気軽にお試しができますよ。
 

まとめ

乾燥による目元のシワ・たるみを改善・予防できるモイスポイント。シワのない美しい目元は、見た目の第一印象を若々しく見せてくれます。

「目元のシワ・たるみが気になってきた」「何か目元ケアを始めたい」と思っている方は、ぜひモイスポイントをチェックしてみてくださいね!

あなたにおすすめ

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る