WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

SUQQUの諭吉ファンデとMediaの英世ファンデ試してみた!プチプラとデパコスの違いとは?

MAQUIAの付録で話題となった一万円の諭吉ファンデに似ていると噂の千円英世ファンデがあると耳にし、実際に両者を比較してみました! #ファンデーション #プチプラ

えま
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.11.16 / 作成:2018.11.15

諭吉ファンデとは??

SUQQU エクストラ リッチ グロウ クリーム ファンデーション

『RMK』などのコスメブランドを展開する、株式会社エキップが成熟した大人の世代に向けて2003年に立ち上げたコスメブランドの『SUQQU』。

そこから発売されている『エクストラ リッチ グロウ クリーム ファンデーション』というファンデーションが30g・税込で10,800円することから、1万円のファンデーションが転じて『諭吉ファンデ』と呼ばれるようになりました!

諭吉ファンデが雑誌の付録となったことでより話題に!

元々話題のファンデーションではあったのですが、試してみよう!と思うには少々お値段が…!

しかし、コスメ雑誌『MAQUIA』2018年12月号の付録として登場してからは、その実力が世間にもっと伝わったのかより人気となったようです。なんと、公式の通販サイトでは売り切れているカラー展開のほうが多いという現象まで…!(2018年11月15日現在)

 

諭吉ファンデがなくても…?

Media クリームファンデーション

そんな中、ネットを検索していると、カネボウ化粧品が展開しているコスメブランド『Media』のクリームファンデーションが諭吉ファンデに似ているという意見を複数見かけました。

ドラッグストア等で簡単に手に入り、25g・税込で1,188円、そしてサークルKやファミリーマートではミニサイズが540円で買えるという驚異のお手軽さ。

諭吉ファンデのおよそ1/10というお値段のため、比較されて英世ファンデと呼ばれているようです。そこまでの値段の違いにもかかわらず、似ているとは果たしてどのようなファンデーションなのでしょうか?

実際に筆者が両者を比べてみました!

諭吉ファンデと英世ファンデの成分に共通点が

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • えま

    ハンドメイドでアクセサリーを作るのが趣味です

    フォローする