WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

ズパゲッティで編む簡単な空き瓶・ボトルホルダーの作り方

#ズパゲッティ #作り方 #編み方 #空き瓶

naginonagi
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年5月25日更新

今回ご紹介するのは、ズパゲッティで瓶の側面だけを編む簡単な空き瓶ホルダー(ボトルホルダー)の作り方です。底部分を編まないので、安定感もあり簡単に取り外しが可能。容器の形に合わせて編めるので、お好みの形の空き瓶や花瓶を活用することができます。

ズパゲッティで簡単!空き瓶ホルダーの作り方

ある日お花を生けようとしたら、丁度よい大きさの花瓶がありませんでした。取り急ぎ栄養ドリンクの空き瓶に入れてみたところ、丁度よく収まったのですが見た目が少し残念な感じに……。
そこで、ズパゲッティを使って花瓶のホルダーを作ることにしました!

今回ご紹介するのは、瓶の側面だけを編む簡単な空き瓶ホルダー(ボトルホルダー)の作り方です。

底部分を編まないので安定感があり、簡単に取り外しが可能です。容器の形に合わせて簡単に編むことができるので、お好み・手持ちの空き瓶を活用することができますよ。
<材料>
  • ズパゲッティ(好みのもの)
  • 空き瓶

<道具>
  • 編み棒10ミリ

ズパゲッティで作るトレイホルダーの作り方

1.くさり編みでホルダーの外周を編む

手の甲側にズバゲッティをかけて、編み棒で下からズバゲッティをすくいます。
二回目も同じようにズバゲッティを下からすくい上げ、一回目すくったズバゲッティの中へ通します。
三回目も同じように繰りかえし、ズバゲッティを引っ張り輪を締めます。

手の甲側にかかったズバゲッティを同じようにすくい、編み棒にかかっている輪から引き抜きます。これを繰り返します。

関連する他の記事

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る