WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

くるみボタンキットで♪ミニチュア椅子の作り方

#くるみボタン #ミニチュア

みか
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年9月24日更新

くるみボタンキットを使うとアクセサリーだけではなく、こんなにかわいいミニチュア椅子だって作れちゃいます♪
今回は100均くるみボタンキットで作る、ミニチュア椅子の作り方をご紹介します。

カットしたキルト芯を両面テープを使ってくるみボタン上部に貼ります。

次に布の上にくるみボタンの型紙を置いて、型紙の通りにチャコペンでしるしをつけます。 座面と背もたれの部分と2枚分しるしをつけてください。

しるしをつけたらカットします。 柄の向きがある布の場合は、方向も考えてしるしをつけてカットしましょう。

まず上でカットした2枚のうちの1枚を取り、外側から5ミリ内側をぐし縫いします。縫った糸は切らずにそのままにします。

ぐし縫いをした布の上に、くるみボタン上部を写真のように置きます。

ぐし縫いの糸を引いて絞り、しっかりと玉どめをします。

くるみボタンキットに付属の打ち具と打ち具台を用意します。

打ち具台の中に、布でくるまれたボタン上部を入れます。

その上にくるみボタン下部を乗せます。

打ち具でしっかりと押し込みます。

関連する他の記事

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • みか

    ハンドメイドと料理が好きです。いつも何かを作っています。

    フォローする