WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

ダイソーのカラーボードで撮影環境をつくろう

自宅でキレイな写真を撮影するのって難しいですよね。でも、実は100均の『カラーボード』を利用すれば簡単に撮影環境が作れますよ! 

今回は、ダイソーのカラーボードでオシャレな壁や床を作ったり、光の反射や影を調整する板レフの作り方をご紹介します。 #ダイソー

aiko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年8月5日更新

ダイソーのカラーボードで簡単に、撮影環境を作ろう! 

自宅でキレイな写真を撮影するのって難しいですよね。周りの物が写り込んで生活感が出たり、キレイでオシャレな床や壁なんて我が家にはないし……。

でも、大丈夫!実は100均の『カラーボード』を利用すれば簡単に撮影環境が作れますよ!

今回は、ダイソーのカラーボードと壁紙を使って撮影用の『壁』と『床』を作る方法と
白レフと銀レフの両方使える『リバーシブルなレフ板』の作り方をご紹介します。

カラーボードでオシャレな壁と床を作る方法

ブリザーブドフラワーを撮影した上の写真は、実は我が家のダイニングテーブルで撮りました。
 
こんな感じです!生活感丸出しの部屋の中、ダイニングテーブルの上に壁紙を貼ったカラーボードを二枚使って撮っています。

カラーボードを活用すれば、キレイなオシャレな家に住んでいなくても、キレイな写真を撮ることができます!

材料&道具

【材料】
・カラーボード
・壁紙
※どちらもダイソーで購入しました。

【道具】
・ハサミ
・カッター
・カッターマット(ダンボールで代用できます)

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • aiko

    こんにちは♪年子の息子達の育児に奮闘中のママライターです。美術大学のデザイン科を卒業後、学校で美術...

    フォローする