WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

ダイエットが続かない人必見!失敗しないコツまとめ

#ダイエット

nanato
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年3月4日更新

「痩せたい!」「スタイルを良くしたい!」強く思ってダイエットを始めても、やる気がなくなって続かない…

多くの女性が体験していることと思います。

「今度こそは!」と思う方に向けて、ダイエットが失敗しないコツをまとめました。

まず目標の設定

「憧れ」をイメージする

ダイエットをする前に、「目標設定」をしましょう。
「-5キロ減らす」「体脂肪を23%まで落とす」など数値でもよいですが、お勧めは「憧れをイメージする」ことです。
「スキニーパンツを履いてさっそうと歩きたい」「好きなモデルのイメージに近づきたい」などです。
数値のみを気にするよりも、「憧れをイメージ」したほうがダイエット中の体の変化を大きく捉えられ、停滞期に起こるモチベーションの低下を防ぐことが出来ます。

「憧れ」をいつでも見える場所に

「憧れのイメージ」が決まったら、それをいつも見える場所に置きましょう。
履きたいジーンズを部屋に飾っておく、なりたいイメージの写真をスマホの待ち受けにする、などです。
いつでも思い浮かべられるようにしておくと、より目標に近づける可能性が高くなります。
「憧れ」を想像したり真似をすることは、心理学用語で「モデリング」といい、理想に近づくテクニックの一つです。
人の脳には「ミラーニューロン」という脳神経があり、見ているものや想像しているものと自分を自然に重ね合わせ同じように行動する作用があります。
それを利用して、「憧れ」を想像し真似することは、自分にとって理想の結果が得られる可能性が高まることが証明されています。

基本は「生活習慣」の改善

「すぐに結果を出したい!」そう思い、即効性のあるダイエットにすがってしまいたい気持ち、とても分かります。
しかしダイエットの基本は、「食生活」「運動」「睡眠」がらなる正しい生活習慣です。
焦らずいきましょう。
 

食生活

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る