WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

痩せない?!30代からはゆったりダイエットがおすすめ

#ダイエット

emirinrin
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年2月12日更新

ダイエットの天敵、それはおやつですよね。
食事の間、小腹が空いたときは何か口に入れたくなりますよね。我慢はストレスになるし、そのストレスがたまりにたまり、暴飲暴食してしまった・・・!なんて人もいるのではないでしょうか。

そんな人には食べても身体に優しいおやつがおすすめです。
例えばナッツ。
ナッツは食物繊維やミネラルが豊富です。
食感も楽しいので、楽しんで食べられます。

他には無糖のヨーグルトやチーズはたんぱく質が豊富で腹持ちもいいおやつです。

どうしても甘いものが食べたい人はカカオ70%以上のビターチョコレートがおすすめです。
1切れ30カロリー程度なので腹持ちもばっちりです。

しかしどれも食べ過ぎては意味がありません。
程ほどに楽しむ程度に食べましょう。

運動してもなかなか結果が出ない

少し前までは少し運動すれば簡単に1kg落ちていたのに、落ちない・・・それが30代です。
20代と比べて意識して活動しているのに、減るどころか増えていることもないでしょうか。
30代からのダイエットは即効性を求めるのではなく、ダイエットを生活の一部にすることが大切です。
身体を綺麗にすると同時に健康も手に入れましょう!

それは代謝が下がったから!

年齢とともに低下するもの、それは基礎代謝。
基礎代謝とは、何もしなくても生命活動を維持するために勝手に消費されるエネルギーのことです。
だから基礎代謝が高い若い頃は何もしなくても痩せられたんですね。

そして特に低体温だったり、汗をかかなかったり、低血圧な人は基礎代謝も低いと言われています。
勝手に消費されないのならば、動いて消費を促すしかありませんよね!

無理なく長く続けられる運動を見つけよう

基礎代謝=筋肉をつければ上がるという話もあります。
では頑張って運動をすればいいのでしょうか。

もちろん運動は大切ですが、無理な運動は続きにくいです。
大切なのは楽しんでできる運動を取り入れることです。

現在、絶賛育児中の私は室内運動だけですが、2か月で3㎏減量させ、BMIも21から19.7に!
とにかく続けることが大切なのだと実感しています。

次におすすめの運動をご紹介します。

おすすめの室内運動

1.昇降運動

段差を上がったり下がったりするだけの簡単運動です。その時にお尻を締めるようにするとヒップアップにも効果大です。
階段でもできますし、テレビを見ながらできる点がおすすめです。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

  • emirinrin

    4歳と2歳のママです。 4歳の娘は発達障害、ゆるくのんびり療育しています。 プリキュアと甘いものが...

    フォローする