WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

平縫いだけでできるジッポケースの作り方

#革 #ジッポケース

kuma10
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2018年11月22日更新

ジッポを仕込んだ状態で上から押してホックの取り付け場所を決めます。

ホックを打ち込みます

それぞれの製品の取り付け方に従って下さい。

フタの形を整えます

フタが被った状態にして、あれこれデザインを考えて切っていきます。 個性の出る所です。

コバ(へり)の処理をしましょう

紙やすりでフチをきれいに整えたら、床処理剤を塗ったあと、コバ処理剤を塗って、スリッカーでスリスリします。 ※スリッカーは特殊道具ですから、手に入らなければへちまで代用してもいいでしょう。 ※写真は100均で買ったへちま。

完成!そして最後の裏ワザ

彼氏や旦那様へのプレゼントや自分使いに頑張ってみませんか? ※出来上がりが納得いく物になりましたら、糸も含め一旦全部バラします(バラさなくても良いですが)。そこで穴あけ位置なども含め型紙をとると、同じものが何個でも作れます。ただし、その時は接着剤は使わず両面テープで張り合わせて下さい。 ※裏にベルト通しなどアレンジもできます。 ありがとうございました。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

  • kuma10

    釣りとバイクとギターとレザークラフト。 昭和の不良オヤジです。

    フォローする