WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

平縫いだけでできるジッポケースの作り方

#革 #ジッポケース

kuma10
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2018年11月22日更新

裏にくる革の切り出しをしましょう。 必ず大きめに余裕を持って切って下さい。 ※革は一度切り過ぎると修正がききません。

先にホックを取り付けます

マグネットホックやスナップホックなど、ご自身のお好きなホックを取り付けます。 叩いて取り付けるタイプのホックはなるべく早い段階で、爪を曲げるタイプの物は最後で構いませんが、穴あけは張り付ける前で終わらせておきましょう。

今回はジャンパーホックです

取り付け位置を決めたら革ポンチで(3㎜)穴を開け、ホックの土台を取り付けます。 ホックの取り付け方はそれぞれの製品ごとに違うので、取説に従って下さい。

いよいよ縫っていきます

上下の革を接着剤で張り合わせます。 ※ボンドを上下の革に一度薄く塗ります。 乾いたらもう一度塗って半乾きの状態で張り合わせます。

縫い目のラインを入れます

張り合わせてある根元から2㎜のところへ線を引いていきます。

縫い穴を切って行きます

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

  • kuma10

    釣りとバイクとギターとレザークラフト。 昭和の不良オヤジです。

    フォローする