WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

100均くるみボタンキットで♪マグネットピンチの作り方

100均のウッドピンチにマグネットをつけたマグネットピンチの作り方をご紹介します。アクセントにお気に入りの布で作ったくるみボタンつけました♪
レシピやメモを挟んで貼れるので、キッチンやデスク周りで便利に使えます。
#100均 #くるみボタン #マグネット

2018.7.6

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.7.6 / 作成:2018.7.5

材料・道具

<材料>
・くるみボタンキット(セリア) 1組
・木製ピンチ(ダイソー)    1個
・カットクロス
・キルト芯
・縫い糸
・マグネットテープ
<道具>
・縫い針
・ニッパー 
・はさみ
・チャコペン
・接着剤

作り方

1.くるみボタンの足をカットする

くるみボタンキットは、写真のようにボタン上部とボタン下部の2つのパーツからできています。

ボタン下部の足をニッパーでカットします。

足をカットして取りました。

2.布とキルト芯に印をつけてカットする

くるみボタンキットに付属の型紙を使って布に印をつけてカットします。
クリアファイルに型紙をうつして、透明な型紙を作っておくと布の柄がよく見えるので便利です。

キルト芯の上に、くるみボタン上部を凹みが下になるように置いて印をつけてカットします。

3.布をぐし縫いして、キルト芯とボタン上部を重ねる

カットした布の端から3~4ミリ内側をぐし縫いします。

布の裏が上になるように置き、キルト芯を重ねます。

キルト芯の上に、接着剤を薄く塗ったボタン上部を凹みが上を向くようにして置きます。

4.くるみボタンを仕上げる

ぐし縫いをした糸を引いて絞ります。玉止めをして糸を切ります。

表側を見て柄の位置を確認します。ずれていたらここで布を動かし調整します。

指でなぞるようにして押さえ、布とくるみボタンを接着します。

接着剤をつけてボタン下部をはめ込みしっかりと押さえます。これでくるみボタンの完成です。

5.木製ピンチにマグネットテープを貼る

マグネットテープの剥離紙を剥がして、ピンチにマグネットテープをつけます。接着が弱いようでしたら、接着剤を使って下さい。

6.ピンチにくるみボタンをつける

くるみボタンの裏面に接着剤をつけて、ピンチのマグネットテープのついていない面に接着します。

完成!

100均くるみボタンキットで作る♪マグネットピンチの作り方をご紹介しましたがいかがでしたか?
ピンチの片面にマグネットがついているので、レシピやメモを挟んで冷蔵庫などに貼れるので便利です。くるみボタンもアクセントになってかわいいですね。
ポストカードを挟んでディスプレイするのもおすすめです。
ぜひお気に入りの布のくるみボタンを使って、マグネットピンチを作ってみて下さい♪
 

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • みか

    ハンドメイドと料理が好きです。いつも何かを作っています。