WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

おうちで楽しく☆「粗塩」でOK!メイソンジャースノードームの作り方〈その2〉

今回は、メイソンジャーリメイクのスノードーム〈その2〉です。今日はおうちにこもりきり…。そんな時は家にある材料で、水の入っていない「スノードーム」を作ってみませんか?作り方は超カンタン!おうちで眠っている雑貨なども活用しながら、ぜひお子さんと一緒に楽しく作ってみて下さいね♪ #メイソンジャー #スノードーム

2018.6.21

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.6.21 / 作成:2018.6.20

【材料・道具】

材料

  • メイソンジャー(PETタイプ。今回はセリアのもの。広口)
  • スポンジ(メラミンタイプがおススメ)
  • 粗塩
  • ミニチュアなどの中に入れるもの

道具

  • はさみ
  • 接着剤(または両面テープ)

①配置を決める

ふたの中に納まるようレイアウトしながら、大体のイメージを決めておきます。

②スポンジをカットする

まずはスポンジを強く押し当て、型を取ります。

型に沿って、はさみなどでカットしていきます。

③ふたにスポンジを貼り付ける

中のシートを取り除き、ふたに接着剤を塗りスポンジを貼り付けます。(中に入れるものが軽いものであれば、両面テープなどでも。)

④中に入れるものを貼り付ける 

貼り付ける前に

スポンジの上に貼ると、その分底が上がります。底に上がることによって、中に入れるものが曲がってしまう場合も。貼り付ける前に仮置きし、スポンジが厚すぎる場合はカッターなどでカットし、調整しておきましょう。

スポンジの上に、中に入れたいものを接着剤で貼り付けます。その後、しっかり乾燥させます。

⑤粗塩を入れる

粗塩を瓶に適量入れます。入れすぎてしまうと中の物が埋まってしまうので、バランスを考えながら量を決めるといいですよ♪

☆お好みでラメなどを入れても。キラキラしてきれいですよ。

積もった雪を表現してみよう♪

こちらはお好みで。カンタンなひと手間で、雪を積もらせてみましょう♪

①クッキングシートなどを用意し、雪を積もらせたい箇所にボンドを塗ります。
②ボンドを塗った部分に、塩をつけていきます。
③触らないようにして、余分な分を払って乾燥させます。

このようにすると、雪が残っているように見えて、さらにスノードームっぽくなりますよ♪

⑥ふたを閉める

貼り付けたものがしっかり固定されたことを確認したら、ふたをかえしそのまま閉めます。後は逆さにすれば出来上がりです♪

⑦完成です☆

とってもカンタンに「メイソンジャースノードーム」が出来上がりました。ラメなどが舞う通常のスノードームとは違い、「ジオラマ」のような世界を堪能できるのがこのスノードームの楽しい特徴。子どもたちの想像力はとても豊か。もしかしたら大人には思いつかない世界も、お子さんと一緒なら楽しく表現できるかもしれませんね♪

夜になったら♪

こちらは、ダイソーの「ガーデンソーラーライト」のパネル部分を外し、乗せただけのもの。お子さんと作った楽しいジオラマ風スノードーム、どうせなら一日中楽しみたいですよね☆スイッチをオンにしておけば自動点灯してくれます。また、パネル部分のみ太陽光などに当てればいいので、着脱の手間もなく気軽に使えます♪

クリスマスシーズン以外でも♪

クリスマスのかけらを、そのまま瓶の中に閉じ込めたような「スノードーム」。このように「塩」でスノードームを作れば、しまったままのクリスマスオーナメントも、季節に関係なく一年中楽しめそう。「メイソンジャー」と「粗塩」で作れば、より素敵に作れそうですね♪

ポイント

今回のポイントは「雪の表現の仕方」です。今回使った「粗塩」は粒がしっかりしており、しっとりとした質感は「雪」を表現するのに最適。塩ならお子さんと作る際も、扱いやすいのが嬉しいメリット。ただ、特に皮膚の弱い方など、直接触れると刺激になってしまう場合があるので、十分に注意して作ってくださいね。
容量が大きな「メイソンジャー」は、「空間を活かすアレンジ」も得意。このジオラマ風「スノードーム」に思い出の品などを入れて、自分だけの世界を作ってみるのも楽しそう。文字の刻まれたオシャレなメイソンジャーで作れば、さらに素敵な空間へと仕上げてくれそうですね。ぜひお子さんと思い出を振り返りながら、「おうち時間」を楽しんでみて下さい♪
 

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • and_me

    はじめまして。身近な100均材料を使う簡単なDIYが好きです。