更新:2018.5.7 作成:2018.5.4

立体折り紙で遊ぼう!ピョンピョン跳ねる「カエル」の作り方

今回は、折り紙1枚で作る「立体カエル」のご紹介です。「ピョン!」と跳ねる姿がとても楽しく、大人でも童心にかえって思わず夢中になってしまうほど。基本の折り方が分かれば、なんと1m跳ぶカエルを作れる場合も⁈是非トライしてみて下さいね♪
❤︎ お気に入り
目次
  1. 【材料】
  2. ①折りすじをつける
  3. ②手になる部分を折る
  4. ③足になる部分を作る
  5. ④手足を仕上げる
  6. ⑤完成です☆
  7. ポイント

【材料】

・折り紙

①折りすじをつける

まず長方形になるように、半分に折ります。

左上の角を、折り紙の右側の線に合わせて、画像のような折りすじで折ります。右上の角も左側の線に合わせ同様に折ります。

一旦開き、出来た折りすじの端と端を合わせるように、画像のように角を上下の折ります。

このような折りすじになっていればOK。

②手になる部分を折る

折りすじに沿って、折りたたむように画像のように折ります。

③足になる部分を作る

②で折りたたんで三角になった端に合わせ、下半分を画像のように折ります。

三角を中心側にめくり、縦の中心の線に合わせ右側を折ります。左側も同様に折ります。

このようになればOK。

下半分を三角のふちに合わせて折ります。

先程折った左右の角を、下の線に合わせて画像のように折ります。

一旦戻したら、静かに開いて画像のような袋状にします。

折りすじに沿って、袋をたたむように折ります。

④手足を仕上げる

手足は次のように折ります。

・手…上半分の三角で作ります。画像右側に映っている、三角をめくった下にある角(茶色の爪楊枝)に合わせるように斜めに折ります。
・足…下半分で折ります。一旦画像のように下に折り直し、角(ピンクの爪楊枝)に下の角を合わせ画像のように折ります。

左右同様に折ります。

爪楊枝のあった角同士を合わせるようにして、半分に折ります。折り紙に厚みが出ているので、少し折りにくいですが頑張ってくださいね♪

画像のように下に合わせて折り返します。上から見た時に階段状になればOK。

⑤完成です☆

折り紙1枚で、ピョンと跳ねる「カエル」が完成しました。ばねのようになった手足が特徴。
最後が厚みがあって少し折りにくいですが、その厚みのおかげで遠くまで跳ぶようになります。

遊んでみましょう♪

背中に指を軽く置いて、手前にこするようにしてみましょう。元気よくピョン!と跳ねていきます。さて、どれくらい跳んだでしょうか。思わず大人でも夢中になってしまいますね。こちらは基本の折り方ですが、階段状の部分の折り方を工夫すると、約1m跳ぶようなカエルを作ることもできます。ぜひ、チャレンジしてみて下さいね♪

ポイント

今回のポイントは「手足の仕上げ」です。特に階段状に折っていくところが、厚みがあって折りづらい箇所です。力の弱い小さなお子さんなど、やりにくい場合はぐっと押すようにして折り目を付けてみましょう。折りやすくなりますよ♪
飾るだけでなく、動きも加わりおもちゃのようにして遊ぶこともできる「立体折り紙」。豊富な種類があるので、まずは気軽に遊べて楽しめるものからチャレンジしてみるのもいいですね。特にこの「カエル」は、大人でも思わずその楽しさにはまってしまいますよ♪ぜひ作ってみてくださいね。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

ログイン・無料会員登録
  • and_me

    はじめまして。身近な100均材料を使うアクセサリー作りが好きです。

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

【連載】パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ 〜 Episode 1

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!