更新:2018.4.11 作成:2018.4.9

❤母の日DIY❤ダイソーの造花と材料で「可愛いフラワーボックス」の作り方

毎年、母の日に母親にプレゼントを贈っている人なら、そろそろプレゼントを何にするか考える時期です。今年は、プレゼントを手作りしてみませんか?ダイソーの造花と材料で540円で「可愛いフラワーボックス」を作ることができますよ♪
❤︎ お気に入り
目次
  1. 毎年、母の日のプレゼント選びは悩みますね!
  2. 今回作る作品
  3. 材料&道具
  4. 作り方
  5. さらに可愛く装飾してみましょう♪
  6. 造花のフラワーボックスをプレゼントする時の注意点。
  7. まとめ

毎年、母の日のプレゼント選びは悩みますね!

毎年、母の日に母親にプレゼントを贈っている人なら、そろそろプレゼントを何にするか考える時期です。同じ女性だからこそ、目が肥えていて、使う物にこだわりがあったりと、下手なプレゼントがあげられなかったりします。だからといって、喜んでもらう為に毎年、高額で高級なプレゼントはあげられませんね。

今年は、プレゼントを手作りしてみませんか?ダイソーの造花と材料で540円で「可愛いフラワーボックス」を作ることができますよ♪

今回作る作品

主にダイソーの「造花」と「木箱」と「フォトフレーム」で作る「フラワーボックス」です。

材料&道具

【必要な材料】
・造花(3~4セット程度)
・透明ふた付きウッドBOX
・フォトフレーム(ハガキサイズ)

材料だけだと、ダイソーで540円でそろいます。
 
【あると便利な道具】
・ハサミ
・ペンチ
・木工用ボンド
・プラスドライバー
・ホットボンド

道具をそろえても、総額1080円前後です。作り方も簡単で、短時間で制作が可能ですよ。後は、花の色や並べ方などのセンスのみ!作り方のポイントは所々でご紹介するので、安心して制作してください。

材料を購入するときの「ポイント」

造花の選び方

今回、造花は「カーネーションポット」を2つと「レースローズピック」を1つ購入しました。カーネーションは母の日らしさを出すためです。レースローズピックはレースが付いていて、隙間を埋めるのに便利なので選びました。

花の大きさですが、花を入れるウッドBOXの大きさを考えて、大きすぎる花は避けましょう。中途半端に同じくらいの大きさの花ばかりにならない様に、メインになる大きな花、サブになる小さな花をどれにするか意識して選びましょう。

花の色は、色数が多くなるとゴチャゴチャした印象になりがちなので、3色程度に色数は絞りましょう。今回、私は濃いピンクと薄いピンクとホワイトに色を絞りました。
 

ウッドBOXとフォトフレームは重ねて大きさを確認する。

「透明フタ付きウッドBOX」は2種類大きさがありました。透明なフタが付いていれば、違う種類でも構いません。気を付ける事は、フォトフレームと大きさが合うのかを、購入前に重ねて確認をすること。いざ、作るときに合わなかった!な~んてことにならない様に!!使いたいウッドBOXに合うフォトフレームが無い場合は、見た目の問題なので、フォトフレームは使わなくても大丈夫です。

作り方

①造花の茎の付け根の所を切る。

大きい方の「カーネーションポット」は簡単に手で引っこ抜くことが出来ました。造花の茎の付け根も簡単に手で引っこ抜くことが出来ました。
しかし、小さめの「カーネーションポット」はしっかり根本が接着剤でくっ付いていたので、手で引っこ抜くことは出来ませんでした。そんな時は、ペンチで茎の付け根を切りましょう♪
「レースローズピック」は、手で簡単に引っこ抜くことが出来ました。

②ウッドBOXに造花を敷き詰める。

ウッドBOXのシールを丁寧にゆっくりはがします。
花の色や大きさ、数を確認します。
メインになる大きめの花はど真ん中や端っこは避けて、真ん中に近い所に置きましょう。フラワーアレンジメントのコツで、三角形に構成するテクニックがあります。私は、メインになる大きめの濃いカーネーション二つと白いカーネーションを三角形に配置しました。

③造花をホットボンドで貼る

花の位置を忘れない為に、スマホの写真などで1枚写真を撮っておくと安心です。
貼る順番ですが、メインの花を先に貼ってから、サブの花を貼るとバランスが安定して失敗しにくいです。花を裏にして、緑の部分(正式には花托)にたっぷりホットボンドを塗ります。
始めに付ける花は周りに支える花が無いので、傾きやすいです。手で数分間固定して固まるのを待ちましょう。ホットボンドが他の花に付かないように、気を付けて作業をしてくださいね。

④フォトフレームをウッドBOXに貼る。

フォトフレームのフレームだけ使うので、部品を全て外します。
次に、4隅のネジをドライバーで外します。
ウッドBOXにフォトフレームを重ねてみて本当に大きさがあっているか、確認しましょう。
木工用ボンドで、上の写真の赤い線の部分に木工用ボンドを塗ります。
貼った時に、木工用ボンドがはみ出た場合は、出来上がりの見た目が悪くなるので、綺麗に拭き取りましょう♪木工用ボンドが乾くまで、触らずに一晩置くとしっかり固まります。

さらに可愛く装飾してみましょう♪

「小鳥ピック」と「ケミカルレース」でさらにアレンジ。

「ケミカルレース」は手芸コーナー、「小鳥ピック」は分りにくいですが、オシャレ雑貨のある場所の隅っこにありました。

小鳥ピックを使う。

「小鳥ピック」は木の棒部分をペンチで切ります。木の棒が目立たない様に、出来るだけ端を切りましょう。
小鳥は厚みがあるので、ふわっと置くだけだと、透明なケースが入りません。優しく花の中に入れ込んで、透明ケースが入るように調整しましょう。
フォトフレームを置いて、小鳥の位置を良いか確認しましょう♪

ケミカルレースを使う。

ケミカルレースも、まずは置いて位置を決めます。レースを切って、上の写真の赤い線の部分に木工用ボンドを塗って貼ります。
フォトフレームを木工用ボンドで貼って、出来上がり♪

メッセージカードを入れても可愛いですよ♪

小さめの「カーネーションポット」には、Thank youと書かれたハートのピックも付いていたので、それを活用しても可愛かったです。メッセージカードの裏に少しホットボンドを付けて固定するといいですよ。手作りで小さめのメッセージカードを作って入れても、心がこもっていて喜ばれそうですね♪
プレゼントする時は、フラワーボックスを十字にリボンで結んで、紙袋に入れて包装すれば、贈り物らしさが出ます。プレゼントをする時は、母の日をイメージしてカーネーションの花を選んだ事や、母親に似合う花の色やテイストを選んだ事など、母親のことを思って心を込めて手作りしたことを伝えましょう。思いのこもっている、手作りの作品であることを知れば、母親も喜んでくれると思います♪

造花のフラワーボックスをプレゼントする時の注意点。

最近はあまり気にしない人も多いですが、母親が風水や贈り物の意味を気にする方だと、「造花」を避けた方がいい場合もあります。

造花は「偽物の花」、「死んでしまった花」という考えから気分を害する人もいらっしゃるからです。風水的には、風水師によって良い意見と悪い意見があり、考え方がバラバラです。ドライフラワーの「気(木)の枯れた、死んでしまった物」と言う考え方の延長線上に、造花もなんとなく良くないと言う考え方があるみたいです。プリザーブドフラワーも同じく意見がバラバラです。

元々は、生きた花が死んだドライフラワーが良くないという考えなので、気にしそうな母親には贈る際は、「本物の花は使わず、造花だけで手作りしました。」と一言付け加えると良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか?ダイソーの造花と材料で簡単に可愛いフラワーボックスが作れます。母の日DIYのネタに使ってみてください。母親の中には、「造花」の贈り物を気にする方もいらっしゃるかもしれないので、そこも頭の片隅に置いて、自分の母親に手作りしてみるかは考えてみてくださいね♪
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

ログイン・無料会員登録
  • aiko

    0才の息子がいる主婦です。料理、ハンドメイド、DIY、イラストなど作る事が大好きです。保有資格:高等...

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

【連載】パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ 〜 Episode 1

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!