更新:2018.3.30 作成:2018.3.29

折り紙で作る「星つづり」の作り方

今回は、折り紙で「星つづり」を作ります。七夕飾りとしてもおなじみですが、インテリアグッズにも使える「星つづり」。一見難しそうにも見えますが、作り方はとってもカンタン。インテリアに合わせて、アレンジも楽しめますよ♪
❤︎ お気に入り
目次
  1. 【材料】
  2. ①折りすじを付ける
  3. ②はさみでカットする
  4. ③折りすじを付ける
  5. ④パーツを仕上げる
  6. ⑤糸を通してつなげる
  7. ⑥完成です☆
  8. ポイント

【材料】

・折り紙(お好みで柄など)2~3枚
・糸と針

①折りすじを付ける

まず半分に折ったら、さらに半分に折り、画像のような折りすじを付けます。

②はさみでカットする

折りすじでカットします。星1つにつき、1/4の大きさにカットした折り紙を使います。

③折りすじを付ける

カットした折り紙の1/3の大きさになるように、三つ折りにします。

長さの半分になるよう、さらに半分折ります。

元に戻し、出来た中心線に合わせて、左右を折ります。

さらに中心線に合わせて、折り合わせます。

最後に3等分になるよう折ります。

④パーツを仕上げる

一旦開きます。じゃばらのような状態になればOK。

じゃばら2つ分を差し込むように入れます。

このようにつながればOK。

最後に星の形に整えれば、パーツの出来上がりです。

お好みで、数個作ります。(※今回は6個で制作しています。)

⑤糸を通してつなげる

星のパーツに糸を通した針を刺し、つないでいきます。

⑥完成です☆

色とりどりの星たちがカワイイ、「星つづり」」が完成しました。今回は縦につないでいますが、頭部分に横に糸を通せば、ガーランドとしても使えそう。3色だけでなく、レインボーカラーで作ったり、男前系のデザインペーパーで作れば、クールなインテリアグッズにも。アイデア次第で、いろいろな使い方ができそうです♪

ポイント

今回のポイントは「蛇腹(じゃばら)状に折る」です。小さなお子さんには、三等分に折るところが少し難しめかもしれません。でも最後に星型になっていれば大丈夫なので、「物を三等分にする」という練習をかねて、折ってみるのもいいですね♪
いろいろな使い方ができる「折り紙」。この作品のように、折り紙をリボン状にして楽しむ方法もあります。他の形でも作ることが出来るので、ぜひ自分好みの形でも作ってみて下さい♪
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

ログイン・無料会員登録
  • and_me

    はじめまして。身近な100均材料を使うアクセサリー作りが好きです。

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

【連載】パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ 〜 Episode 1

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!