更新:2018.3.28 作成:2018.3.28

折り紙で作る「星のお皿」の作り方

今回は、折り紙で星の形がカワイイお皿を作ります。この作品は正方形の折り紙ではなく、長方形で作る作品。イベント時のパーティーグッズとして作ってもオシャレ。カンタンに出来るので是非作ってみて下さいね♪
❤︎ お気に入り
目次
  1. 【材料】
  2. ①左下の角を折る
  3. ②右下の角を折る
  4. ③線に合わせて折る
  5. ④角を折る
  6. ⑤角を内側に折り込む
  7. ⑥左下の角にも同様に折る
  8. ⑦角を折って本体の中に入れる
  9. ⑧五角形を星型にする
  10. ⑨仕上げる
  11. ⑩完成です☆
  12. ポイント

【材料】

・A4サイズ、またはB5の折り紙(今回は画用紙で作っています。)

①左下の角を折る

左下の角を、(茶色の爪楊枝のある)右上の角に合わせております。

斜めに折りすじが付きます。

②右下の角を折る

左下の角と右上の角を結ぶ線で折ります。

このように折りすじが付きます。

③線に合わせて折る

茶色の爪楊枝がある斜めの線と、ピンクの爪楊枝のある線の延長線がぴったり合うように折ります。

このようになればOK。

開くとこのような折りすじが付きます。

④角を折る

右上の角を、茶色の爪楊枝のある点に向かって折ります。

このようになればOK。

左下の角を、茶色の爪楊枝のある点に向かって折ります。

折るとこのようになります。

⑤角を内側に折り込む

一旦開き、(爪楊枝ではさまれている)折りすじを谷折りにしておきます。

右端の角を画像のように内側に折り込みます。

折り込んでたたむとこのようになります。

⑥左下の角にも同様に折る

※分かりやすくするため、一旦開いて説明します。

左も(爪楊枝に挟まれた)折りすじを谷折りに直します。

同様に、角を内側に折り込みます。

折り込んでからたたむとこのようになります。

⑦角を折って本体の中に入れる

左の角を折り紙のふちに合わせて折ります。

折った部分を中に入れます。

このようになります。次は裏側に返し、同様に五角形の形に合わせて、角の部分を折ります。

折った部分は中にしまいます。

⑧五角形を星型にする

画像のように、角を三角に折ります。他の4つの角も同様に行います。

星型に折りすじが付きました。

⑨仕上げる

角と角を合わせるようにして、星の周りの三角に画像のように折りすじを入れます。

折りすじを目安に形を整えます。

⑩完成です☆

折り紙で作る「星のお皿」が完成しました。今回は画用紙で作ったので、しっかりとした仕上がりになっています。お菓子を入れてお子さんと楽しんだり、小物入れにしてみたり。楽しみ方もいろいろ。カンタンに出来るので、ホームパーティーなどにも使えそうですね♪

ポイント

今回のポイントは「きちんと折りすじを付ける」です。重ねる部分が多いので、折り紙でも厚みが出ます。特に五角形をつくった後、三角に折る工程が画用紙だとやや難しめ。折りにくい場合があります。きちんとした形に整えたい場合は、一旦全部開いて、折りすじが弱いところをきちんと折ってみましょう。ひと手間ですが、もう一度折りなおすことできれいに仕上がりますよ。
「折り紙」は、工夫次第でパーティーグッズやインテリアグッズにもアレンジが可能。ぜひ「大人の役立つ折り紙」で、懐かしの遊びを楽しみながら作ってみて下さいね♪
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

ログイン・無料会員登録
  • and_me

    はじめまして。身近な100均材料を使うアクセサリー作りが好きです。

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

【連載】パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ 〜 Episode 1

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!