WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

折り紙を楽しもう♪ステッキにもなる「星」の作り方

今回は折り紙で「星」を作ります。こちらの星は、被せることが出来るタイプ。クリスマスツリーのアレンジに使ったり、クルクル巻いた折り紙の棒を差し込めば、「お星さまステッキ」としても遊べる便利な折り方です。イベントの盛り上げグッズとしても使える折り紙の「星」を、一緒に作ってみませんか? #折り紙 #折り方 #星

2018.3.7

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.3.7 / 作成:2018.3.5

【材料】

・折り紙(お好みで柄など)

①半分に折る

まず折り紙を半分に折ります。

②さらに半分に折る

さらに半分に折ります。

③袋を開き、折り上げる

袋部分を開きます。

袋をつぶすように、三角に折ります。

裏も同様に折り上げます。

④右側の角のみを折る

右側にある角を、上の折りすじを参考に中心線に合わせて折ります。

裏も同様に折ります。

⑤星の足を作る

折り紙の左の角を指でつまみます。

※この後、左側に移動させながら、星の「足」部分を作っていきます。

ゆっくりと左側に移動させると、右側にあった足部分がだんだんと移動していきます。

画像の状態になるまで、ゆっくりと左側に引き切ります。足部分が出来上がりました。

⑥左側の角を折る

左側の角を折りすじに合わせて、中心側に倒します。

⑦中心に折りすじを付ける

上の角を、折り紙の下の線に合わせて画像のように折り曲げ、軽く折りすじを付けます。

縦の長さの中心に、うすく折りすじが付きました。

⑧左右の角を折り、仕上げる

折りすじを目安にして、星の形になるように整え折ります。

右側も同様に折ります。

⑨完成です☆

折り紙の「星」が完成しました。こちらの星は、上の角から三角の形に空洞があるため、かぶせることが出来ます。他の折り紙作品と壁に飾ったりはもちろん、折り紙雑貨を作ったりと、アレンジが楽しい折り方です。こちらの星は平面部分が多いため、メッセージを書いたりするのもいいですね♪

アレンジを楽しもう♪

・右側は、折り紙を端からクルクル巻いて棒状にしたものを差し込んだものです。貼り付け不要で、差し込むだけで「お星さまステッキ」として遊べます。外出先でのお子さんのおもちゃなどにも。クラフトタイプのオシャレなデザインペーパー×黒のストローでアレンジすれば、イベント用の簡易インテリアグッズにもなりますよ♪

・左側は、折り紙でツリーを作り、シールとマステでアレンジしたものに、1/4サイズの折り紙で作った「星」を被せたものです。こちらのツリーは、角度に気を付けて真ん中から折ると、自立します。星を被せても大丈夫。この「ツリー」の作り方は、下にリンクがあるので、そちらを参考にぜひ一緒に作ってみて下さいね♪

ポイント

今回のポイントは「折り紙の先端を移動させる」です。星の足を作るために移動させる工程は、小さなお子さんには少し難しめ。ゆっくりと移動させればカンタンに出来るので、お子さんと作るときは、出来上がりを一緒に楽しみながら仕上げてみて下さい。
インテリアグッズやおもちゃとしても楽しめる「折り紙」。自分だけのアレンジで、ぜひ折り紙の「新しい楽しみ方」を見つけてみて下さい♪

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • and_me

    はじめまして。身近な100均材料を使う簡単なDIYが好きです。