更新:2018.3.5 作成:2018.3.2

【100均DIY・コーヒーグッズ】を手作り!おしゃれなアイデア集をご紹介

毎日の疲れを癒してくれるカフェタイム。大事な時間をもっと快適にする、100均でコーヒーグッズを手作りされた、おしゃれなアイデアをお届けいたします。DIY初心者の方も、トライしやすいアイデアもあるので、ぜひご覧ください。
❤︎ お気に入り
目次
  1. DIYその1・コーヒーグッズケース
  2. DIYその2・スタイリッシュなカフェトレイ
  3. DIYその3・便利なコーヒーフィルターケース
  4. DIYその4・羊毛フェルトで手作りコースター
  5. DIYその5・オリジナルコーヒーミル
  6. DIYその6・コーヒーを置くためのコーヒーテーブル
  7. まとめ

DIYその1・コーヒーグッズケース

新しいことが始まる春は、ストレスも多くなりますよね。そんな時には、一息つく時間がとても大切です。

今回は、カフェタイムをより快適に過ごせるように、コーヒー関連グッズを手作りされた実例をご紹介いたします。

持ち運びに便利なコーヒーグッズバスケット

材料はすべて100均で揃えられた、機能性&デザイン性が抜群の、コーヒーグッズ収納用のバスケット。

見せる収納として飾っておけるデザインと、持ち運びに便利なコンパクトな大きさなので便利ですね。

コーヒーグッズをひとまとめ!カフェBOX

コーヒーを毎日飲む人々にとって、コーヒーグッズはセットで置いておきたいですよね。

合板の端材で作られたカフェボックスは、柔らかいクリーム色のペイントとステンシルが、ナチュラルなインテリアに、すんなりと溶け込む、お洒落なデザインです。

DIYその2・スタイリッシュなカフェトレイ

2WAY仕様!すのこで作られたスクラップウッドトレイ

両面が使えるように工夫されて作られた、スクラップウッド風のカフェトレイ。

100均の桐すのこを解体し、スクラップウッド風の柄にリメイクされました。

裏面にも、ホワイトのペンキを塗り、スタンプやステンシルでアレンジも加えられた、機能性にも優れたリメイクです。

 

爽やかなタイル柄のカフェトレイ

300均トレイに、タイル柄をペイントしてリメイクされたカフェトレイ。

全体に模様を塗るのではなく、バランスよく描かれたタイルデザイン。

オリジナリティにあふれ、カフェにいる気分も味わえる、お洒落なカフェトレイで、ゆっくりコーヒーを飲みたいですね。

海を想わせるブルーのオルテガ柄カフェトレイ

続いても300均のトレイに、オリジナルのオルテガ柄を描かれた、キレイなブルーが印象的なリメイクカフェトレイ。

ブルー×ホワイトのペイントが、一足お先に夏気分をもたらしてくれるデザインの、カフェトレイです。

ナチュラルな色合いのツートンカフェトレイ

杉板の端材で作られた、ヴィンテージ風のお洒落なツートンカフェトレイ。

取っ手代わりに、コの字の形状両端の曲がった大釘、がすがいをトレイの両サイドに備えられた、斬新なアイデアです。

ピンクとホワイトの色使いが春らしく、まさに今の季節に毎日使いたくなる、カフェトレイです。

ステンレストレイでクールなカフェトレイ

100均のステンレストレイが、モノトーンのオリジナルカフェトレイに変身。

全体にペイントせずに、一部に原型のステンレスを残しているバランスが、絶妙です。

壁掛けポスターのような、スタイリッシュさも兼ね備えているので、飾っておいてもお部屋に映えますね。

 

タイルリメイクシートでシックなカフェトレイ

男前なクールなインテリアに、ピッタリのモノトーンのカフェトレイ。

取っ手も施されて、運びやすい便利なトレイです。つや消しブラックのペイントが、さらにスタイリッシュなカフェトレイに、見せてくれます。

同じくシンプルなモノトーンのマグカップを選んで、統一感が完璧なコーディネートです。

素敵なタイル風カフェトレイ

オール100均の材料のみで作られた、お洒落なタイル柄のカフェトレイ。

100均のウッドボード、スポンジタイルシート二袋、すのこを使って制作されました。

涼しい雰囲気のデザインは、これからの季節にピッタリのトレイです。

個性あふれるヘリンボーン柄カフェトレイ

オリジナルのヘリンボーントレイ、100均の材料のみで作られています。

べニア板を組み合わせて、ヘリンボーン柄に変身させた素敵なアイデア、マネしたくなります。

数枚作っておいて、お客様が来た時などに、さりげなくコーヒーを載せて食卓に運ぶことが出来て、便利ですね。

万能に使えるシンプルなカフェトレイ

100均の材料のみで作られた、シンプルなトレイ。

板をニスでペイントされ、転写シールを貼り、お洒落なカフェ風のトレイになりました。

センスの良いナチュラルテイストの小物と並んで、見せる収納としてコーディネートされています。
 

DIYその3・便利なコーヒーフィルターケース

木材 ×タオルハンガーのオリジナルコーヒーフィルターケース

コーヒーフィルターは、ケースに入れない場合、毎日取り出すのが少し面倒でもありますよね。

探してもお気に入りが、お店でもなかなか見つけられれない場合は、こんな風なオリジナルかつ、お洒落なフィルターケースを作ってみませんか?

 

ウッド調のオリジナルコーヒーフィルターケース

SPFの木材を使用して手作りされた、こちらのコーヒーフィルターケース。

爽やかなブルーが、朝に飲むコーヒーにピッタリです。お好きな色でペイントできるので、インテリアに合わせて選べるところが嬉しいですね。

壁掛け収納のコーヒーフィルターケース

マグカップとともに、壁掛け収納として取り付けられた、コーヒーフィルターケース。

場所を取らないので、その分キッチンもスッキリとして嬉しいですね。

お気に入りのマグカップも、毎日気分によって変えられるので、揃えて置くと選びやすいです。

DIYその4・羊毛フェルトで手作りコースター

色とりどりのコースター

羊毛フエルトをほぐして作られた、コースター。コーヒー豆の柄を施されて、温かみの可愛いコースターです。

色々な色で用意しておくと、毎日お好みで選ぶことが出来たり、見える場所に飾っておいてもいいですね。

落ち着いた色のコースター

こちらは、コーヒーカップがデザインされたバージョン。

先ほどご紹介させていただいた、コーヒー豆のデザインとセットで使われても、可愛いですね。

温かみのある色合いのコースター

作れるときにたくさん作っておくと、家族やお友達が来た時にもサッと、コーヒーと共に出すことが出来て素敵です。

DIYその5・オリジナルコーヒーミル

お洒落な壁掛けコーヒーミル

結構な値段がするコーヒーミル。欲しいけど迷っているという方へ、このように手作りするという選択もあります。

材料もほとんど、100均で揃えられたという、お財布にも嬉しいですね。

壁にコーヒーミルを取り付けるという斬新なアイデア、真似したくなります。

アンティーク調でシックなコーヒーミル

続いても、材料はほとんど100均で調達された、コーヒーミル。おままごとセットを黒く塗り、全く別物に変身。

細かいところまで凝っていて、味のあるアンティーク風なコーヒーミルです。

DIYその6・コーヒーを置くためのコーヒーテーブル

使わなくなったフラワースタンドと廃材で作られた、ミニテーブル。可愛らしいお部屋のインテリアにも、マッチしています。

窓際に置いて、日差しを浴びながら飲むコーヒーは、一段と味わい深いですね。
以前作られた本棚を解体した板を使用して、コーヒーテーブルにリメイク。

側面にタオルハンガーを付けたり、本の収納場所も備えたりと、収納力も抜群の素敵なアイデアです。

お好みの場所に、持って移動出来るミニテーブルは、一つあると便利ですね。
ソファーの高さに合わせて作られた、こちらのミニテーブル。

アンティーク調な雰囲気でペイントされ、ホワイトインテリアの中でも、味のある素敵なアイテムになっています。

まとめ

今回は、毎日のコーヒータイムをより快適に過ごせるように、素敵なアイデアのDIYを、ご紹介させていただきました。

真似したいアイデアばかりなので、ぜひ参考にしてトライしてみて下さいね。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

ログイン・無料会員登録
  • lakki

    衣食住に関するリサーチが大好きです。

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

【連載】パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ 〜 Episode 1

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!