更新:2017.12.18 作成:2017.12.13

【簡単DIY】アルファベットオブジェをお洒落にペインティング◎

ひと手間加えるだけで暮らしを豊かにしてくれるDIY。メディアでも多く取り上げられ、今や趣味の定番にもなりつつあります。今回は簡単かつかなり雰囲気の変わる、オブジェペインティングを紹介していきたいと思います。
❤︎ お気に入り
目次
  1. ▼用意するもの
  2. ▼作り方
  3. ▼完成
  4. ▼アレンジ集
  5. ▼まとめ

▼用意するもの

・アルファベットオブジェ
・ペンキ
・牛乳パックをカットしたもの
・割りばし
・筆
・水
・新聞紙や包装紙

▼作り方

1.オブジェの表・側面にペンキを塗る

牛乳パックをカットしたものをパレット代わりにします。これで洗うこともなく、塗り終わったらそのままゴミに捨てるだけでOK◎
机の上には新聞紙などを敷いてペンキが垂れても汚れないようにしましょう。また、塗っていると知らず知らずにペンキが飛び散っていることがあるので、汚れてもいい服で作業することをおすすめします。

そして、塗装中は換気を行ってくださいね!
筆に軽く水をつけて、ティッシュやクッキングペーパーで水気をとります。
濡れすぎているとペンキが緩くなり塗るときに垂れてしまったり、色が薄付きになったりします。
表側、側面をどんどん塗っていきます。
塗るときはできるだけ同じ方向に均しながら行うと仕上がりが綺麗になりますよ。

2.乾燥させる

このように割りばしの上で乾燥させます。こうすることで下に敷いている紙類がくっついてしまうのを防ぐことが出来ます。

大体2時間ほどはそっとしておきましょう。

3.裏面を塗っていく

表面同様に裏面も塗っていきます。
このときに塗り残しがないように確認しましょう!

細かい部分が上手く塗れないときは細めの筆に持ち替えて作業するととっても楽になります◎
私が使っているのは100円ショップで買った平筆です。

4.さらに乾燥させる

裏面も塗り終わったらまた割りばしの上で乾燥させます。

このときはしっかり乾燥させるためにもペンキの裏面に書いてある時間と同じように乾燥させてください。
概ね2~3時間となっているかと思います。しかし、部屋の温度が低いと乾燥するまでの時間が長くなるので、冬場はもう少し長めに乾かしたほうが安心です◎

私はペインティングをするときは寝る時間から逆算して作業を始めて、最後の乾燥は寝ている間にしてしまいます!(笑)
これだと「乾いていなかった!」ということがまずないので、おすすめですよ。

▼完成

あっという間に完成✩
木の色もナチュラルで素敵ですが、ひと手間かけて色を付けると雰囲気が一気に変わりますね。
スモーキーカラーのブルーとピンク、ホワイトの3カラーで優しい印象に仕上がりました✩

ちなみのこのペンキはセリアさんで購入しました。
スモーキーカラーは流行色ですし、なにより100円で手軽に手に入れられるのが嬉しいですね。
今回使った3色以外にもレッドやオレンジ、グリーンも見かけました!

▼アレンジ集

濃いブルーのペインティングも大人っぽくて素敵ですね。左下のようにデコパージュで柄をつけると様々なデザインが楽しめます。動物や季節のオブジェと合わせてお部屋の一角を華やかにしちゃいましょう✩
パステルカラー単色もお花のモチーフでさらに可愛らしいオブジェに◎シンプルなワントーンも飾りひとつで印象がすっかり変わりますね。カラーとお花の組み合わせ次第でバリエーションが広がりそうです。
白と紫がマッチした、ウエディング用のアルファベットオブジェです。タキシードとドレスデザインでとっても可愛らしいですね✩結婚式が終わっても玄関先などに飾れるので思い出にもなります。

▼まとめ

アルファベットオブジェのペインティング、いかがでしたか?

紹介した作り方は単色での色付けでしたが、アレンジ集のようにひと手間かけてさらにお洒落に仕上げても素敵ですよね。
初心者さんでも気軽に始められるDIYのひとつですので、皆さんもチャレンジしてみてくださいね♪
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

ログイン・無料会員登録
  • roco.

    はじめまして。roco.と申します* UVレジンやフェイクスイーツなどハンドメイドが趣味です。インテリア...

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

【連載】パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ 〜 Episode 1

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!