WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

シロツメクサと四葉のクローバーのゆらゆらリボンキーホルダー

いつも使う鍵やバッグに幸せを運ぶモチーフをつけて楽しんでみませんか?
シロツメクサと四葉のクローバーに淡い色のリボンを合わせたゆらゆらキラキラのガーリーなキーホルダーに。
ホルダー部分の金具は大き目のカニカンなので、バッグチャームとしてバッグに取り付けることもできますよ♪ #樹脂粘土 #キーホルダー #花

lonlon
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.7.9 / 作成:2018.7.8

シロツメクサと四葉のクローバーのゆらゆらリボンキーホルダー

シロツメクサってどんな花?

シロツメクサは春から秋にかけて咲くクローバーのお花ですね。
子供の頃、花冠なんかを作ったりして楽しかった想い出があります。
花言葉は
『私を思って』『幸運』『約束』『復讐』
と、なんだか恋する女の子にピッタリです。
最後の『復讐』は願いがかなわないと復讐が待っている・・・という意味らしいですが、ちょっと怖いですが・・。

四葉のクローバーは見つけたら大切に持っておくと幸せを運んでくれるといいますね。
 

作り方

材料と道具

<材料>
  • 樹脂粘土
    今回はグレイスという粘土を使いましたがダイソーで売っている樹脂粘土でも問題なく作ることができます。
    ただし、軽量粘土やふわふわ粘土は乾いてからの透明感がなく、作った後の緑色がきれいに透けませんので、作る時は必ず樹脂粘土を使用してくださいね。
  • リボン(2cm幅)
    こちらのリボンはSeriaで見つけて購入しました。
    淡いベージュピンクの色合いがふわふわとしていてとてもかわいいです。
  • 絵の具(黄色・緑・白)

  • リボンを結ぶ時に使います
  • ビーズ(6㎜くらいの大きさのもの)
  • Tピン
  • 9ピン
  • 丸カン
  • キーホルダー金具
    写真に写っているのは手芸店で購入した少し小ぶりなカニカンになりますが、一回り大きいものが100均でも手に入りますし、ほかにもいろいろなパーツが置いているのでお好きなパーツを選んでください。
  • ボンド
  • ニス
    写真には写っていませんが、今回はツヤツヤになるニスではなくつや消しニスを使用しました。艶消しニスは100均でも見かけた覚えがあります。
    出来上がったそのままの質感で仕上げることができます。
<道具>
  • ミニペンチ
  • タピオカ用のストロー
  • 爪楊枝
  • 1/3の計量スプーン
    なければなくてもOKです。
  • まゆ毛カット用はさみ
  • 綿棒か細い筆
<あれば便利なもの>
  • OPP素材の袋
    粘土を薄く伸ばす時にくっつきにくい・
  • クリアファイル
    粘土を薄く伸ばす時に挟んでつぶすと均等にきれいに平らにすることができます。

作り方

  1. まずは粘土を適量計量します。
    計量スプーンに粘土を摺り切りいっぱいの量の粘土玉を4つ作って2つはラップに包んで乾燥を防ぎましょう。
    袋に残っている粘土もラップにくるんで置くと乾燥せずにまた使えますよ♪

    計量スプーンがない場合直径2cm程度の粘土玉を作ってください

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • lonlon

    樹脂粘土とビーズを中心に色々と作っています。

    フォローする