WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

100均アイテムとマスキングテープで♪オリジナルフレークシールを作ろう

100均アイテムとマスキングテープで、オリジナルフレークシールを作ろう!雑貨店などに売っているフレークシール、もう少しオリジナリティがほしいな、好みの色や形がないなと思ったことはありませんか?今回は100均アイテムで作れるオリジナルフレークシールの作り方を紹介します。 #100均DIY #マスキングテープ

ひー
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.6.15 / 作成:2018.6.14

100均アイテムとマスキングテープでオリジナルフレークシールが作れる!

雑貨ショップなどで販売されているフレークシール。
手帳に貼ったり、お手紙に貼ったり、持っているとなにかと便利ですよね。

ただ売っているフレークシールじゃ少し物足りない、もっとオリジナリティがあるものが欲しい!と思ったことはありませんか?

実はフレークシールは、100均にあるアイテムで簡単にオリジナルのものが作れちゃうんです。
作り方もとっても簡単で、さらにコスパも優れています。
今回は100均のアイテムで作れる、オリジナルフレークシールの作り方を紹介します。

材料・道具

<材料>
クラフトペーパーネームシール:1セット
マスキングテープ:1個

<今回使用した道具>
はさみ
クラフトパンチ

私は手持ちのクラフトパンチとマスキングテープを使っていますが、どれも100均で揃うものです。
ちなみにクラフトペーパー地のネームシールは、私は今のところセリアでしか見かけたことがありません。
品ぞろえは地域や店舗によって異なると思いますので、お近くの店舗に確かめてみてください。
もちろん100均のものでなくても大丈夫です。

シールの台紙はクラフト紙のものがおすすめ

ネームシールはどこの100円ショップにもありますが、意外とクラフト紙のものは少なかったりします。
つるつるした、表面が白いネームシールが多いんですよね。

ですが今回のフレークシール作りでは、断然クラフト紙がおすすめです。
クラフト紙の方がマステがしっかり台紙にくっつきますし、パンチもしやすいからです。

オリジナルフレークシールの作り方

1.クラフトネームシールの台紙をカットする

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • ひー

    猫と暮らしながら、趣味でハンドメイドアクセサリーを作っています。 minneのギャラリーで、アクセサリ...

    フォローする