WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

加湿器の変わりに部屋を加湿する方法20選

乾燥する季節がやってきましたね。加湿器を買わなくても、お部屋の加湿をする方法があります。簡単にできる加湿方法を選んでみました。 #家電

flow
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2017年11月25日更新

室内干しをする。

洗濯物を「室内干し」にする事も乾燥対策のひとつ!日当たりの良い窓側に干しましょう。

ただし、洗濯物の量が多く多湿状態になってしまう場合には、乾燥した新聞を丸めて洗濯物の下に置く・窓を開けるなどの調整をしましょう。

お湯を沸かす。

ヤカンや鍋でお湯を沸かし蓋を開けておく。この方法は、同時に温度が上がるので湿度を上げるには非常に効果的!

ストーブがあれば理想的ですが、無くてキッチンからも距離がある場合には鍋を室内に移動させましょう。

電気ポット(ケトル)でもOK!

もっと手軽に!という場合は、電気ケトルやポットを活用するのも◎

多めにお湯を沸かし、沸いたら蓋をあけたままにしておくだけでOK♪ただし、いずれも電気代・ガス代がかかりますので兼ね合いをみながら行いましょう。

キッチンの水分で加湿。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • flow

    みなさんの生活が豊かになるようなご紹介ができたらと思います。

    フォローする