WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

アソコの黒ずみケアにおすすめの市販品ランキング12選!自宅でできる簡単ケア方法

#スキンケア

ishikawa
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年12月23日更新

人に相談しにくい&比較しにくいデリケートゾーンの黒ずみの悩み...だからこそセルフケアで悩みにくくしておくのがおすすめ。
実は黒ずみケア、市販のケア用品で叶えることができちゃいます!

今回は黒ずみケアにおすすめの市販品12選をランキングでご紹介します。

    目次

  1. アソコが黒ずむ3つの原因とは?
  2. 自宅でできるアソコの黒ずみ対策とケア用品の選び方
  3. アソコの黒ずみ対策のおすすめの市販品12選
  4. アソコの黒ずみケアを選ぶときの注意点
  5. まとめ

アソコが黒ずむ3つの原因とは?

そもそもなぜアソコが黒ずんでしまうのでしょうか?
それには主に大きく3つの理由が考えられます。

原因1. 強い摩擦による過剰なメラニン色素の生成

サイズの合わないきつい下着やタイトなボトムを着けていたり、トイレットペーバーでこすり過ぎたりすると、摩擦から肌を守るためにメラニン色素を過剰に生成させてしまい黒ずみの原因に。

繊細な肌にとって摩擦によるダメージは、メラニンを過剰生成する要因となり色素沈着してしまいます。

原因2. 蒸れや乾燥による肌バリア機能の低下

セルフで脱毛処理している方は要注意。カミソリやピンセットなどで脱毛をすることで肌表面が傷つくと、肌バリアが低下。乾燥を招き摩擦や刺激に弱くなってしまいます。

バリア機能が低下した肌は修復機能も低下。ダメージからの回復が遅くなり、色素沈着しやすい状態になってしまいます。

同様に、生理中のナプキンの交換頻度が少ない人も要注意。蒸れによって肌が弱くなりやすいので、汚れの有無にかかわらずこまめに交換するようにしましょう。

原因3. 洗い過ぎによる悪玉菌の活性化

アソコはとても繊細な部分。刺激に弱く傷つきやすいからといって洗いすぎはNGです。

また、洗浄力の強い石けんを使うことで、本来肌にいい菌である善玉菌まで洗い流してしまい悪玉菌が活性化、かゆみやかぶれに繋がったり黒ずみやすくなってしまいます。

自宅でできるアソコの黒ずみ対策とケア用品の選び方

アソコの黒ずみは、さまざまな要因によりメラニンが過剰に分泌し色素沈着した状態。

黒ずみは市販アイテムによるセルフケアで対策が可能です。黒ずみが気になっている方も今は気にならないという人も、セルフケアすることで理想の状態に近づけることができるので、ぜひ取り組んでみましょう!

美白成分入りのクリームでメラニン対策

アソコの黒ずみには、美白成分が有効!

メラニン対策が可能なクリームを選ぶことで、気になる黒ずみにもアプローチできます。中でもおすすめなのはトラネキサム酸配合のもの。アミノ酸の一種で、メラニン色素を生成させるメラノサイトを抑える働きがあります。

保湿成分入りで乾燥を防ぐ

刺激に弱いデリケートゾーンには、潤いも大切。

蒸れやすい場所だから保湿は必要ないように思いますが、実は乾燥しやすい部分。肌のバリア機能を整えるためには、十分な潤いが必要なんです。雑菌の繁殖や侵入を防ぐためにも、保湿はしっかり行うのがGOOD。

刺激成分が弱い石けんで衛生対策

清潔を保ちたいデリケートゾーンですが、洗いすぎや刺激の強い洗浄剤はNGです。

刺激に弱い繊細なデリケートゾーンを守るためには、刺激成分が弱いデリケートゾーン専用の低刺激石けんがおすすめ。オーガニックな成分でできているものや保湿成分が入っているものを選べば、安心かつ洗い上がりもしっとりします。

アソコの黒ずみ対策のおすすめの市販品12選

近年デリケートゾーン用のケア用品が増えており、どんなものを選べばいいのかわからない...という方も少なくないはず。

ここでは、デリケートゾーンのケアにすぐ取り入れられる市販品に絞り、「クリーム」と「石けん」に分けておすすめ12選をご紹介します!

アソコの黒ずみにおすすめのクリームベスト6

アソコの黒ずみケアにおすすめなのは、クリームタイプのケアアイテム。
塗るだけでOKだから、いつものケアに簡単にプラスできます。

ホスピピュア

シーオーメディカル公式ストアより

ホスピピュアは、美容の専門家と共同開発した美白クリーム。

美白への効果が期待できるトラネキサム酸配合、潤いを保つシアバター配合でデリケートゾーンのみならず、顔を含めた全身にも使えるので時短ケアにもGOOD。忙しい時の強い味方になりそうですね。

通常9,900円(税込)で販売されていますが、公式サイトで定期コースを申し込みと今ならなんと約39%オフの6,050円(税込)で購入可能(2020年12月現在)。しかも長く続ければ続けるほどお得になるシステムで、最大約48%オフになるそうです。

mainaクリーム

maina公式サイトより

30歳を超えて気になりだしたエイジング肌に着目、サポートするために誕生したmainaのホワイトニングクリームです。

トラネキサム酸に加えアルブチンも配合されたW主剤で気になるくすみにアプローチ。デリケートゾーンはもちろん、顔のケアにも使える美容成分なので、エイジングでしぼみがちなアソコに潤いとハリを与えてくれるはず。

価格は2,980円とトライしやすいリーズナブルさが嬉しいポイント。LINEで友達追加をすると、なんと半額クーポンが配布されるので要チェックですよ!(2020年12月現在)

デリット ナチュラ ホワイト

asunaro7.comより

デリット ナチュラ ホワイトはデリケートゾーン黒ずみ対策クリーム。

リン酸アスコビルMg、プラセンタエキス、ローズマリー葉エキス、ヒト幹細胞など、美白や保湿、抗菌などに効果が期待できる美容成分がたっぷり!日本製であることも安心できるポイントです。

価格は4,950円(税込)。8,000円以上の購入で送料が無料になるそうです。

ホワイトニングTAクリーム

leoclie.co.jpより

ENAVISホワイトニングTAクリームは、トラネキサム酸とグリチルリチン酸ステアリルを有効成分として処方された黒ずみケアクリーム。

他にもビタミンC誘導体やアルブチン、プラセンタエキスを含み、潤いがしっかり感じられるのも嬉しいポイント。また、7つの無添加で脇やひじ、バストトップなど黒ずみが気になりやすい部分にも使用できます。

価格は3,000円程度。100gとたっぷり入っているから、コスパの良さが魅力的。

イビサクリーム

イビザ公式サイトより

もともとサロン専売品として使われていたイビザクリーム。
トラネキサム酸やグリチルリチン酸2Kなどといったサロン品質ならではのリッチな成分で、リピーターも続出のアンダーケアクリームです。

成分はもちろんスタイリッシュなデザインも、見た目にもこだわりたいユーザーのニーズにぴったりです。

お得に買うなら定期コースがおすすめ。通常価格7,000円のクリームが最大30%オフで購入可能。生活スタイルやペースに合わせてお届け本数を選べるほか、28日間の返金保証、黒ずみケア読本プレゼント、パーソナルコーディネーター券、届いてからのお楽しみなプレゼント(定期2回目にお届け)など特典が盛りだくさん!(2020年12月現在)

オーガニックPUREST

美白へ導くトラネキサム酸と肌を整えるグリチルリチン酸2K配合で、気になる黒ずみに集中アプローチできるオーガニックPUREST。

たっぷりのオーガニック成分と赤ちゃんにも使える優しい処方だから、デリケートな部分にも安心して使うことができます。

通常価格は6,980円(税込)とややお高い印象ですが、PURESTは120gの大容量なのでコスパよく使うことが可能です。

その他のおすすめデリケートゾーンケアアイテムはコチラ

上記でピックアップしたアイテムはほんの一部。まだまだおすすめしたいアイテムがたくさんあります。

以下のページでよりたくさんのアイテムをご紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

アソコの黒ずみにおすすめの石けんベスト6

アソコの黒ずみ対策にはクリームのケアだけでなく優しく洗いあげることも大切。

以下からは黒ずみケアにおすすめな石けんをピックアップしました。

ジャムウハーバルソープ

ジャムウ公式サイトより

インドネシアに古くから伝わる伝統のジャムウハーブを取り入れた、天然素材のジャムウハーバルソープは、デリケートゾーンの黒ずみだけでなく臭いケアにも活躍。

黒ずみの原因となる古い角質をしっかり洗い流しつつ、必要な潤いは残す優しさは、デリケートゾーンだけでなく全身にも使用可能。長く続ければ続けるほど悩みが解消に近づきます。

気になる価格は2,126円(税込)。今なら使用時に役立つ泡だてネットや限定お試しコスメも付いてくるとのこと、見逃せませんね。(2020年12月現在)

エブラブソープ

MARGARET JOSEFIN公式サイトより

15種類の植物エキス配合でしっとりした洗い上がりを叶えてくれるデリケートゾーン専用ソープ、Evelove soap(エブラブソープ)。

ほんのり香るチャームフレグランスの香りが気分を高める(異性を虜にするフェロモンも含まれているとか...!)と口コミでも高評価!さらにお風呂場での溶けにくさや泡立ちやすさはもちろん、使用感の良さが人気を集めています。

価格は1,540円(税込)。全身に使える&ニキビにも効くという口コミもあり、全身ケアに役立つこと間違いなさそうですね。

iroha INTIMATE WASH moist

iroha公式サイトより

植物性グルコマンナン配合で肌を傷めずに汚れを絡め取るiroha INTIMATE WASH moist。肌の自浄作用を守ることに着目したデリケートゾーン用のケアアイテムです。

フレッシュジャスミンの香りで癒し効果も抜群。おしゃれなパッケージで使用時の満足度も高く、デリケートゾーン用のケアアイテムだということもバレにくくなっているのも嬉しいポイント。また、moistタイプの他にfreshタイプの全2種類があるので、香りや使用感などの好みによって選ぶことができます。

通常価格は1,980円(税込)ですが、定期購入をすると10%オフ・1,782円(税込)で購入可能に。

プロポリス入り蜂蜜石鹸 ローズ

ridoz公式サイトより

奇跡の化粧石鹸ともいわれるプロポリス入り蜂蜜石鹸 ローズ。
濃密な泡で優しく汚れを落としつつ、蜂蜜の力で潤いもしっかりキープ。気になる部分に1分ほど泡パックをするとよりその効果が実感できるそう。デリケートゾーンだけでなく全身に使えるから、洗顔にも役立ちます。

リッチなビジュアルは、ギフトに選んでも喜んでもらえそうですね。

価格は2,680円。100gあって長持ちするから、コスパも抜群です。

フェミナチュール ジャムウクリアナノソープ

venuslab.jpより

ジャムウクリアナノソープは2019年3月にリニューアルしたばかりの、インドネシア伝統のジャムウハーブを配合したデリケートゾーン専用ソープです。

消臭成分もたっぷりあり、黒ずみだけでなく匂いやかぶれなど女性特有のお悩みにアプローチ。フローラルムスクの香りも人気のポイントです。

通常価格は1,400円(税抜)ですが、定期購入すると20%オフ&送料無料の1,120円(税抜)でお得に購入することができます。

woman soap

piajour公式サイトより

繊細なデリケートゾーンを洗える優しい石けんだから、顔や全身も洗浄OK!赤ちゃんと一緒に親子でも使えるオールインワンが特徴のpia jour woman soap(ピアジュールウーマンソープ)。

乳酸菌と植物由来成分が不足しがちな潤いを補い、雑菌が増えるのを防ぎます。繊細なデリケートゾーンの肌を健やかに導くことで、黒ずみにくい肌に。

販売価格は1,380円(税抜)。たっぷり100gあるから、家族みんなで使っても長くケアすることができます。

アソコの黒ずみケアを選ぶときの注意点

アソコの黒ずみケアを選ぶときには、いくつか注意すべきポイントがあります。

刺激成分が強すぎるものに注意

デリケートゾーンをケアするものだから、ケアアイテムは肌に優しいものを選びましょう。

早く黒ずみをなくしたいからといって美白成分の強すぎるものや洗浄力が強すぎるものは肌を傷めてトラブルの原因に。

デリケートゾーン専用と書かれているものや粘膜部分にも使用可能、赤ちゃんや子供でもOKと書かれているようなアイテムをチョイスするようにするのがおすすめです。

効果がでるまで時間がかかる

肌のターンオーバーのサイクルはおおよそ28日
年齢や肌質によってサイクルは個人差が大きく開きますが、黒ずみケアの効果を実感するためには28日以上使用することがおすすめで、長い目で見る必要があります。

使ってすぐに効果が出ないからといって使用をやめず、地道にコツコツとケアを続けることが大切です。また、黒ずみが気にならなくなったからといって使用をやめてしまうのもおすすめできません。予防する意味も込めて、使い続けることがきれいなデリケートゾーンの秘訣です。

まとめ

人に相談しにくいデリケートゾーンの悩み。悩みを解消することは自分の自信を高めるだけでなく、パートナーとの時間もより親密にしてくれるでしょう。

デリケートゾーンケアに年齢は関係ありません。
今からでも自分のために、パートナーのためにケアを始めてみましょう!
※記事内の使用画像は各クリニックの公式ウェブサイトから引用

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • ishikawa

    文章を書いたり、絵を描いたり、きれいをつくるお仕事をしてみたり...面白いと思ったことにはどんどん首...

    フォローする