WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

アイロン台の作り方(ミニサイズ)!すべて100均材料で簡単DIY

#アイロン台 #作り方

pariko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年11月9日更新

ハンドメイド好きの方はよくアイロンを使うこと多いのではないでしょうか?そこで、ちょっと使いたいときにさっと取り出せて便利なミニサイズのアイロン台の作り方をご紹介します。100均の材料だけで気軽に簡単にDIYできるアイテムです。さらに、北欧風のかわいい生地で作っていきますので、おしゃれインテリアとしてお部屋をすてきに演出してくれます。

材料

材料は全て100均で手に入るものです。
 
  • コルクボード 22×30cm(ダイソー)
  • キルト芯
  • 薄手の布 (今回はキャンドゥの手ぬぐいを使用)
  • 両面テープ

画像にある「フェルト」は今回は使っていませんが、仕上げの段階で必要な方は使ってみてください。使い方については後述します。

作り方(作業時間:30分~1時間)

1. キルト芯をコルクボードに合わせてカットする

今回は、ダイソーの22×30cmのコルクボードのサイズでミニアイロン台を作っていきます。サイズは自由ですので、みなさんのほしいサイズで作成してみてください。

まず、コルクボードの大きさに合わせて、キルト芯をカットします。キルト芯は、好みで複数枚重ねるのもおすすめです。今回は2枚重ねで作りますので、2枚用意しましょう。
1枚はコルクボードと同じ大きさで、そしてもう1枚は気持ち大きめ(+1cm四方程度)でカットするとこの後の作業がしやすいです。

2. コルクボードにキルト芯を貼り付ける

まず、コルクボードの四辺に、それぞれ両面テープを貼り付けます。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

    フォローする