WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

にんじん作り置きレシピ!アレンジもできる簡単な常備菜おかず

#にんじん #作り置き

naginonagi
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年10月21日更新

アレンジしやすいにんじんの作り置きレシピを紹介します。サンドイッチや付け合わせサラダなど、ガーリックトーストにも使えます。にんじん嫌いのこどもにももおすすめのレシピです。にんじん1袋で2品つくれるので、ぜひ作ってみてください。
にんじん特有の臭みが嫌いな人でも食べやすい、「キャロットラペ」と「オイル漬け」の2品を1袋のにんじん全部使って料理していきます。副菜として、常備菜おかずにぴったりです。
にんじんは生で食べるとビタミンCを破壊する成分が含まれているのですが、キャロットラペはレモン汁を使用するのでビタミンCの破壊を予防することができるレシピです。
またにんじんにはカロテンが含まれていますが、油で過熱することでβカロテンの吸収率が高まります。オイル漬けは、まさににんじんの栄養素を効率的に摂取できる一品です。

下準備

にんじんを水洗いし、皮を剥きます。皮を剥くとき、先の部分が汚れていれば一緒に剥きます。
ヘタを取ります。
千切りできるピーラータイプの道具を使い、にんじんの先からカットしていきます。もちろん包丁で千切りしても構いません。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る