WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

30分で完成!簡単おいなりさん&椎茸と鶏肉の重ね揚げ弁当

#お弁当レシピ #レシピ

ribon88
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年7月7日更新

ご飯を炊く以外は30分で完成する、「簡単おいなりさん&しいたけと鶏ひき肉の重ね揚げ弁当」の作り方をご紹介します。作り置きなしの華やかなお弁当レシピです。

今回は旬の生しいたけを使用していますが、記事の後半では、しいたけ嫌いさん用に「隠ししいたけ鶏の大葉揚げ」もご提案していますのでぜひお試しください♪

作り置きなし!30分で作る簡単で華やかなお弁当

材料(分量:約2人分)

※お弁当箱サイズにより調節してください。

【おいなりさん】
おいなりさんの皮 6枚
ごはん 200gくらい
すし酢 大さじ2
白ごま 小さじ2
卵  1個
大人用:紅ショウガ 少々
子供用:カニカマ 1本

【しいたけと鶏ひき肉の重ね揚げ】
生しいたけ 4〜6個
とりひき肉 50g
片栗粉  少々
塩コショウ 少々
てんぷら粉と水 適量
※しいたけ以外に、蓮根・ナス・ズッキーニなどでも代用可能です。

切るだけ・盛るだけの飾り食材があると、だいぶお弁当が華やかになり見た目も良くなります。今回はオクラ・大葉・かまぼこ・さくらんぼなどで彩りで添えています。
緑色や赤色の食材で代用できますよ。

作るポイント

鶏ひき肉は何も混ぜず、生しいたけに塗りつけるだけです。しいたけの旨味で十分美味しくいただけるのと、生しいたけを使うことでお肉だけより火を通りやすくなり、時短になります!

調理時間:30分ほど

お弁当は冷ましてからフタをしますので、冷めにくいものから作ります。順番通りに作れば完成時にはほとんど冷めているはずです。

下準備

関連する他の記事

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • ribon88

    食事の準備は「美味しいものを簡単に!」をモットーに日々過ごしている一児の母です。イタリア料理店で...

    フォローする