WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

余りがちなカレンダーを「紙袋」に変身させる方法

#紙袋

aiko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年3月30日更新

余りがちなカレンダーで「紙袋」を作ろう♪

さまざまな会社やお店から複数もらうカレンダー。実際に使うのは1個か2個。余ったからと、捨ててしますのは、もったいないですよね。

せっかく可愛いデザインや写真のカレンダーを「紙袋」に変身させて使ってみませんか?

「紙袋」は1度作り方を覚えれば、サクサクと数枚作ることができます。1度作ってみて、作り方を覚えましょう♪

 

材料&道具

・カレンダー
・ハサミ
・ノリ
・両面テープ(無くても大丈夫。全部ノリでもOK)

【手さげ袋にする場合】
・ヒモ
・穴あけパンチ

カレンダーで「紙袋」を作る方法

カレンダーの好きなデザインを1ページ、ハサミなどで切りとります。

※今回、デザインのチョイスを失敗しました。クジャクの羽の柄がチカチカして、見にくいと思いますが、ご了承ください。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • aiko

    こんにちは♪年子の息子達の育児に奮闘中のママライターです。美術大学のデザイン科を卒業後、学校で美術...

    フォローする