WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

手縫いで簡単♪ バンダナを使って「お弁当袋」を作る方法

#バンダナ #裁縫 #お弁当袋 #入園入学

aiko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年3月1日更新

グルッと一周「波縫い」するだけで「お弁当袋」ができる!

新生活が始まると、お昼が手作り弁当になる方も多いかもしれません。それと同時に、お弁当箱を包む「お弁当袋」も必要になりますよね。

お弁当袋は「バンダナ」を使って作ると、とっても簡単にできますよ♪布を切る必要も無し!「波縫い」でグルッと一周縫うだけで作れるので、小学5、6年生の子供でも作ることができると思います。

材料&道具

【ダイソーで購入した材料】
・バンダナ(サイズ53×53cm)
・ヒモ(幅6mm)

【道具】
・糸、針、ハサミ

準備するものが少なくてシンプルなのが良いですね♪

 

「バンダナ」で「お弁当袋」を作る方法

①バンダナを折りたたみ、波縫いする

まず、バンダナの4つの角を中心に向かって折りたたみます。

次に、折り目の端から約1.5cm内側の所をグルッと1周「波縫い」します。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • aiko

    こんにちは♪年子の息子達の育児に奮闘中のママライターです。美術大学のデザイン科を卒業後、学校で美術...

    フォローする