WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

食材管理はマグネットで賢く管理!100均グッズで作る食材管理ボードDIY

食材をだぶって買ってしまったり、うっかり買い忘れてしまったり、そんなミスから解放される、『食材管理ボード』を簡単に100均グッズで作ってみましょう。 #マグネット #100均DIY

pariko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年11月11日更新

きちんとした食材管理が節約につながる

みなさんは、スーパーでのお買い物のときに、「あれっ?あの食材まだあったっけ?」などと悩まれた経験はあるでしょうか?

特売セールだからと、家での在庫がわからないまま買ってしまい、帰宅したら「やっぱりあった・・・!」と、後悔してしまったり・・・これではかえって食材をダメにしたり、予算を無駄遣いしてしまうことにつながります。
そこで今回は、誰でも簡単に、ひと目で把握できる食材管理の方法についてご紹介していきます。

100均グッズを使って作るアイテムを使うことで、どんなズボラさんも運用しやすく、続けやすい方法です。

作る手間だけは少々かかりますが、最初だけです。作り方もとても簡単ですので食材管理にお悩みの方は、ぜひ試してみてください。

筆者のこれまでの食材管理方法

まずは、筆者の家の冷蔵庫での、これまでの食材管理方法のご紹介です。

冷蔵庫のドアに、マスキングテープに食材名を書き込んだものを貼って管理しておりました。

購入の必要のあるものを思いついたタイミングで書き込んで貼り、必要がなくなったら冷蔵庫横に貼り直して、またいる時には表に貼って・・・という方法で運用していたのですが、マステがすぐダメになったり、書き込みなどが意外と面倒だったりで、効果はいまひとつでした。

マグネットで管理すればいい

そこで、食材をマグネットに書き込むことで管理する方法に切り替えることにしました。

マグネットなら、最初に書き込んでしまえば、あとはそれを貼ったりはがしたりするだけです。
最初のひと手間さえ頑張れば、容易に食材管理しやすいシステムができあがるはずです。

用意するもの

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

    フォローする