WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

こんな時はどうする?グルーガンの剥がし方を素材別に徹底解説

#グルーガン

さんたまる
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年6月19日更新

接着剤には、専用のはがし液があるものが多いのですが、グルーガンにはありません。

一般的に、グルーガンで付けたものを剥がしたい時は、接着した部分をドライヤーの熱などで温めて、柔らかくして取りやすくするのが一番効果的だということがわかりました。
また、素材によっては、無水エタノールやライターオイルなどもグルーガンを剥がす際には役立ちます。

グルーガン自体も熱くなるものですが、剥がす際に熱を利用する際にも、火傷や火事「などには十分注意してくださいね。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る