WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

トースターがない場合のプラバンアクセサリーの作り方

#プラバン #アクセサリー

y-kurashi
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年4月8日更新

プラバン加熱時にトースターの代わりになるもの

電子レンジ

プラバンを電子レンジで加熱できるか?と聞かれれば、答えは「オーブン機能が備わっていればできる」です。ただし最近の電子レンジには、オーブン機能だけでなくオーブントースター機能がある場合もありますので、お使いの電子レンジの機能をご確認ください。 【電子レンジでプラバンを加熱する方法】 電子レンジに天板を入れてオーブン機能で200度に余熱しておきます。次にクッキングシートにプラバンを乗せて加熱し、縮みきるのを待って取り出します。この時、電子レンジや天板はとても熱くなっているのでやけどに十分注意してください。 上で述べたようにオーブン機能のついた電子レンジで代用は可能です。ですがトースターと比べて余熱に時間がかかることと、天板の準備など、手間がかかってしまうのが難点と言えるでしょう。

エンボスヒーター

エンボスヒーターも、トースターの代わりにプラバンを加熱することができます。
ただし、エンボスヒーターの風でプラバンが飛ばされてしまうので、ピンセットで押さえる必要があります。この時、やけどの恐れがあるため、軍手や手袋をして作業してください。
また、エンボスヒーターの風がまんべんなく当たるようにプラバンをひっくり返したりと、工夫が必要となります。

ホットプレート

ホットプレートでも代用が可能です。今回は我が家のホットプレートでプラバンアクセサリーを作ってみましたので、ご紹介します。

ホットプレートでプラバンアクセサリーを作る方法

ダイソーで購入したもの

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • y-kurashi

    日常をいかに楽しく楽にお安く、かつ素敵にできるか。 それが毎日の生活のテーマです。

    フォローする