WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

ダイソー「ワイヤーバスケット」を活用してみよう♪

今回は、ダイソー「ワイヤーバスケット」の活用アイデアのご紹介です。出しっぱなし収納でも、オシャレに見える「ワイヤーバスケット」。簡単なリメイクでさらに便利に♪ぜひご覧くださいね☆ #ダイソー #ワイヤーバスケット

and_me
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2019.1.7 / 作成:2019.1.2

ダイソー「ワイヤーバスケット」を使えばオシャレに収納☆

新年になると、まず考えるのは「今年の目標」。
皆さんはもう決まりましたか?

個人的には、もはや永遠のテーマ「片付け」が、今年「も」目標になりそうなのですが…。

そこで今回は、思い立ったが吉日ということで「オシャレに見える収納用品」を探すべく、
ダイソーに足を運んでみました。

いろいろ検討したところ、「ワイヤーバスケット」を購入することに。
記事の最後にリメイクのご紹介もあるので、お買い物の参考にご覧くださいね♪

今回購入したのはコチラ☆

今回はこちらの「ブラウン」を購入。

①右下・ワイヤーバスケット(幅26×奥行18×高さ9㎝)
②右上・ワイヤーバスケット(幅26×奥行18×高さ18㎝)
③ 左 ・ワイヤーバスケット(幅37×奥行26×高さ9㎝)


②③は150円商品。店舗には、他に200円商品で③のサイズ違いもありましたよ☆

使い方

①②を組み合わせて

①を重ねれば、コンパクトサイズで2段に使いたい時とっても便利。
同じサイズを並べて使用する棚の収納時にも。上にはよく使うものを収納すると◎。

②(画像下)は、「スタッキングできる」とあって、持ち手を内側に倒せば、更に収納力がUP。
お子さんのおやつなど、一時的に保管したい食品などの収納場所としても。

①②③を組み合わせて

保存容器や食器などを一時的に置く場所として。お子さんのおもちゃ入れとしても。
アイデア次第でいろいろ使えそう☆

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • and_me

    はじめまして。机の上でカンタンにできる、100均材料などを使う工作系「簡単DIY」が好きです。

    フォローする