WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

実証!100均のダイソーで毛玉取り☆上手に使うコツ♪

今回は、ダイソーの毛玉取りグッズを使い、ニットのお手入れに挑戦☆試してみた結果や、実験から分かったベストグッズなどをご紹介。100均で本当に使えるものが欲しい、そんな時のお買い物の参考に。ぜひご覧くださいね☆ #100均DIY #ダイソー #家事

and_me
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年10月8日更新

ダイソーの【毛玉取り】グッズは優秀だった!

秋も深まり、普段のオシャレにもニット類が手放せない季節になってきました。

…しかし、ニットといえば、
切っても切れないのが、おしゃれの天敵「毛玉」。

数回着ただけでも毛玉になってしまうものもあり、
着る前にそれを見てしまうと、がっかりした気分になってしまいますよね。

そんな時に便利なのが「毛玉取りグッズ」☆

ダイソーにも便利そうなものがあったので、早速購入。
試してみたところ、意外な事実を発見!上手に使うコツが分かりました♪

お買い物の参考に、ぜひご覧くださいね☆

乾電池式ダイソー「くるくる毛玉取り」

「毛玉取りグッズ」といわれて、
真っ先にイメージするのは、この電動式毛玉取り器ではないでしょうか?

こちらはアルカリ単3電池2本で動く、便利な電動式。
一気にキレイにしてくれそうなイメージ。

内部のカッターが回転し毛玉をカットし、
黄色の容器にゴミがたまり、付属のブラシでお手入れが可能というもの。

ダイソー「毛玉取りブラシ」

こちらはブラシ式のもの。

ブラシの材質は「豚毛」。
ヘアブラシにも使用される豚毛は、素材に対して優しいイメージ。

約1cmの短いブラシの毛が、毛玉を取るという仕組み。
天然毛というところに、期待ができそう!

ダイソーの「毛玉取り」グッズを試してみました☆

毛玉を取る前

こちらの素材は、毛100%のラムウール。ごく一般的な素材。
左側を、「くるくる毛玉取り」、右側を「毛玉取りブラシ」で実験。

さて、どうなる?!

毛玉を取った後

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • and_me

    はじめまして。机の上でカンタンにできる、100均材料などを使う工作系「簡単DIY」が好きです。

    フォローする