WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

マクラメコードを使って「リーフブローチ」

平結びを覚えるだけで出来ます!あとはマクラメコードと布の組み合わせ、ビーズなどの飾り付けを色々と自分好みにアレンジしてみて下さい。 #マクラメ #ブローチ

okoroom
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2018年11月1日更新

<材料>
マイクロマクラメコード80cm×2
厚手の布地(コーデュロイ生地など)適量
ビーズ適量
ラメ入り飾り糸適量
綿適量
ブローチピン1個

<道具>
ボード
ピン
裁縫道具(針・糸・鋏)

1.マクラメコードで葉脈の部分を作ります。

1)ブローチの型紙を作ります。
  

2)ボードの上に用紙を置き、葉脈に沿って編んでいきます。

80cm位のマクラメコードを2本用意し、二つ折りしてからピンで留めます。

3)葉脈が別れる部分まで平結びしていきます。

葉脈の先にピンを留め、マクラメコードを引っかけます。

4)再び平結びをし、型紙に沿って同じ作業を繰り返します。

5)葉の軸も平結びします。

6)葉の軸の先はビーズをつけ、残りのマクラメコードは裏側の結び目に通してカットします。

2.ブローチを作ります。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • okoroom

    ものづくりが好きです。 いつも何かと作っています。

    フォローする