WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

プラバンのアイデア8選!簡単な作り方や100均グッズの活用方法を紹介

#プラバン #アクセサリー

えま
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2021年10月15日更新

何で塗る?プラバンアクセサリーのアイデア

油性ペンが主なプラバンを塗る時のアイデアでしたが、様々なアイテムを使ってプラバンの着色は可能です!その一部をご紹介させてください。

色鉛筆

イラストを描きたい、そしてふわっとした優しい風合いのパーツにしたいなら色鉛筆がおすすめです。

線画、色塗り、どちらもこなせる万能な塗りアイテムといった印象です。

ただ、プラバンの表面がつるつるしたものの場合、紙やすりなどで傷をつけないと描けないという難点はあります。
そして、透明なプラバンだと色がわかりにくい事が多いので、白プラバン・半透明プラバン向きのアイテムです!

クレヨンやパステル・チョーク

イラストを描くのは不安、でも優しい風合いにしたい、という方にはパステルがおすすめです。

カラフルな色を使っても、少しぼやけたような色味になるので大人なアクセサリーのパーツに向いています。

紹介した写真の段階ではパステルを塗っただけですが、トップコートやレジンでコーティングすると、色味がもっとはっきりでてまた違う印象に!調節しながら色味を見ていくのも楽しそうですね。

レジン

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

  • えま

    ハンドメイドでアクセサリーを作るのが趣味です

    フォローする