WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

100均手ぬぐいで作る簡単キャスケット帽子の作り方

夏にも涼しい軽めの帽子になります。
黒髪が蜂に狙われると聞いたので、虫除けに作りました。
つばが浅めで、視界が確保しやすいです。
通常はラグビーボールのような形をつなぎ合わせて縫うところを、ギャザーを寄せて1枚で作ります。 #100均DIY #てぬぐい #帽子

jintan
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.9.26 / 作成:2018.9.26

材料・道具

<材料>
手ぬぐい 33×90cm1
ミシン糸1
しつけ糸1
接着布33×90cm1

ダイソーの手ぬぐい1枚を使って帽子を作ります

夏に涼しい軽めの帽子になります。
黒髪が蜂に狙われると聞いたので、虫除けに作りました。
つばが浅めで、視界が確保しやすいです。
通常はラグビーボールのような形をつなぎ合わせて縫うところを、ギャザーを寄せて1枚で作ります。

出来上がりサイズは頭周り57.5cmのM寸です。

型紙の配置はこのような感じです。

端の厚みのある部分は避けて型紙を置きます。

型紙サイズ

頭部の円30×30cm

(正方形の紙を4回折りたたむと16角形の線がつき、大きな円でも描きやすいです)


つば 2枚
奥行き6.5cm
内側のカーブおおよそ34cm
外側のカーブがおおよそ50cm

外ベルト
30×6cm 2本(表用)
内ベルト
30×7cm 2本


縫い代は込みです。

手ぬぐいと接着布を裁断します

手ぬぐいと接着布は同じ数が必要です。

接着布を裏に貼る

アイロンで手ぬぐいの裏に接着布を貼ります。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • jintan

    100均手ぬぐいなどを使って身近なものを作ります。レパートリーを増やせるようたまに更新しますので、ど...

    フォローする