WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

長方形で作る折り紙の「ハートの手紙」の作り方 

今回は、折り紙の「ハートの手紙」のご紹介です。お子さんに手紙などを書くとき、ちょっとカワイくしたい。そんな時ってありますよね。100均の折り紙なら手軽に書けてカワイイ柄もいっぱい♪今回はこの作品に合わせた別記事「ハートの封筒」のアレンジもご紹介。簡単なのでぜひ作ってみて下さいね♪ #折り紙 #折り方 #ハート

and_me
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2018年9月19日更新

①ハートの手紙を作る

※こちらは折り紙を便箋のような長方形にして作る作り方です。 まずは15㎝四方の折り紙を用意したら、長方形にカットします(折り紙の端を縦に4等分に軽く折って印をつけ、3/4の大きさで作ると簡単ですよ♪)。

まず、赤の線を緑の線に合わせるようにして、画像のように水色の線で谷折りし、折りすじを付けます。逆側も同様にして折り、折りすじを付けます

その後、十字に重なった点を目安に、折り紙が重なるように折り、元に戻します。

ピンクは山折り、水色は谷折りです。このような折りすじになればOK。

①折りすじ通りに折りたたみます。画像のようになったら(上)、水色の線で谷折りし左右の角を折ります。 ②画像のようになったら(下)、水色の線で左右の角を中心に合わせて折ります。

画像のようにように折れたら(上)、裏に返します(下)。今度は赤の線を緑の線に合わせて、水色の線で谷折りにします。

①画像のようになったら(上)、今度は水色の線で上の角を下に折ります。 ②折れたら(下)赤の線を緑の線に合わせて、水色の線で谷折りにします。

①画像のように折れたら、角は中心の三角の間に挟み込みます(上)。次は上の角を水色の線で谷折りにします。 ②画像のように(下・右側)、折り込めるように三角の部分から少しはみ出るくらいに折るのがポイント。折れたら、先端を三角の部分に折り込みます。(下・左側)。

「ハートの手紙」の完成です。中にメッセージや絵を描いて、おともだち同士で交換してもいいですね♪ では次は、このハートに合わせて、封筒を作ってみましょう。作り方は、下記の記事の作り方をアレンジ。こちらもぜひご覧くださいね♪

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • and_me

    はじめまして。机の上でカンタンにできる、100均材料などを使う工作系「簡単DIY」が好きです。

    フォローする