WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

コップのプラバン★コースター作り★

眠っているプラコップでコースターをつくってみました!とっても簡単で完成後の変化を楽しめるのでおすすめです。 #プラ版 #コースター

ayaori
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2018年8月11日更新

3、焼く準備

ここは通常のプラバン遊びと同じように、準備です。


くしゃくしゃにしたアルミホイルをオーブンの板に敷いてオーブンを温めます。

その間に、分厚い辞書や雑誌を広げて、クッキングシートを乗せます。

★クッキングシートでプラバンを挟むことで、プラバンのイラスト部分が雑誌に張り付きにくくなります。

4、焼く

オーブンに入れるとき、コップを逆さまに入れると転がっていかないのでじっくり観察できます。

横向きでも大丈夫です。

横向きに入れる時はくしゃくしゃにしたアルミホイルで転がっていかないように波を作ります。

加熱されて縮み始めるとコップが起き上がってくるので中央に置きます。

【観察どころ】でもあります。

熱で平らになったら、オーブンから取り出して雑誌に挟みます。


※ 焼いてる最中で途中くっつきそうになったら竹串等でつついてあげるとシワになりにくいです。

5、熱を冷ます

歪まない程度に熱を冷ましたら完成です。



コースター以外にも、穴を開けてキーホルダー等や、お部屋のインテリアに。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • ayaori

    組み立てる、新しいものを創り上げる、遊びながら実験的な事をするのが好きです。 最後は思っても見な...

    フォローする