WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

<簡単>粘土とビーズでつくるプルメリアのゆらゆらピアス

南国に咲くお花「プルメリア」のピアスで耳元を華やかに飾ってみましょう。
大振りのお花の下に涼しげなビーズがゆらゆら揺れる存在感抜群のピアスです。

樹脂粘土で創作って難しそう・・・なんて思っていませんか?
今回は誰でも形が整えやすい簡単な方法をご紹介します。
#樹脂粘土 #ビーズ #ピアス #花

2018.7.6

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.7.6 / 作成:2018.7.6

プルメリアのゆらゆらピアス

プルメリアってどんな花?

南国に咲く花「プルメリア」。
白い花びらの中心が少し黄色くなっているかわいらしいお花です。
ハワイではレイに使われていますね。

作り方

材料

材料は全部100均でそろえることが可能です。
手軽に楽しんでみてくださいね。
  • 樹脂粘土(今回はダイソーのものを使用)
  • 好きなビーズ2種類(サイズは4mm~5mmくらいのもの)
    今回手元にあったキラキラのスワロフスキーのクリスタルと青のシュガービーズを使用しました。
    ビーズはかわいいものがSeriaやダイソーにもたくさんありますのでお好きなものをチョイスしてください。
  • 絵の具(黄色と白)
  • 丸カン
  • Tピン
  • 9ピン
  • ピアス金具
  • ボンド(瞬間接着剤でないもの)
  • ニス(なければクリアのマニキュアでも)

使用する道具

  • タピオカミルクティー用の大きめストロー
    こちらはダイソーのストローコーナーで発見しました
  • 綿棒
    お花の中心の色付けで使います。写真では黒綿棒ですが白い綿棒のほうが望ましいです。
  • ミニペンチ
    ビーズの金具を取り付けるのに使用します。最近はダイソーやSeriaでも見かけるようになりました。
  • アルミカップ
    パレット代わりになります。
  • はさみ

  • ニスを塗るために使用します

作り方

  1. ストローを長さ5センチ程度でカットし、片方を写真のようにつぶして涙型にします。
  1. 粘土を取り出し、よくこねます。
    2cm位の大きさで左右のお花が出来上がります。
    こねる途中で白の絵の具を爪楊枝の先にとりほんの少しだけ足しておきます。

    こうすることで黄ばみを抑えることができます。
  1. 花びらを固定するための土台を作ります。
    粘土を厚さ3㎜程度につぶし、1のストローで2つ抜きます。
    抜いた粘土を丸めなおして指で軽くつぶし、9ピンを刺しておきます。

    花びらを置いていくときの土台となりますので、9ピンを刺したあと、ハンバーグのようにさらに真ん中をへこませて、一日乾燥させニスを塗ってください。

    残った粘土は後程、花びらを作るのに使用するのでラップにくるんで保存してください。
  1. 土台が乾いたら、3で残った粘土を丸めなおして、厚さ2mmほどになるまで平たく伸ばし、1で作ったストローで花びらを5枚ずつ計10枚抜きます。
  1. 抜いた花びらをさらに1mmの厚さ程度に指で押し伸ばし、花びらの中心になる下半分に黄色の絵の具で薄く色づけします。
    この時綿棒に水を含ませて絵の具を延ばすと自然な仕上がりになります。
  1. 色を付けたほうを指でつまみながら内側に端っこを持ち上げ、花びらの先は外側に気持ちそらせるようにします。
  1. 土台のくぼみにボンドをたっぷりつけ、花びらを重ねながら並べていきます。

    5枚すべて並び終えたら、花びらの外側を指でつまんで外側へさらに反らすように整え、乾いたらニスを塗ります。
  1. 飾りのビーズを用意します。
    一番下に来るビーズにTピンを、真ん中のパーツになるビーズには9ピンを通し、端を丸めます。

    今回は一番上と下にシュガービーズ、真ん中にクリスタルを持ってきてみました。

    ビーズが用意できたらお花を裏返して刺しておいた9ピンの片方も丸めておきます。

    ピンの丸め方は一度ペンチで90度に折り曲げたあと、一気に丸めようとせず少しずつペンチを持ち替えながら丸めていくときれいに仕上がります。
  1. 丸カンで各パーツをつないでいきます。
    丸カンは2つのミニペンチで切れ目を挟んで縦に開くと形が崩れず、仕上がりがきれいになります。

出来上がり♪

いかがでしたか?
お花を粘土で作る時のコツは花びらの厚みが薄いので、少しの粘土の量の差で花びらの大きさがかわってしまうのを防ぐことです。

今回はタピオカミルクティー用のストローを使用して花びらの粘土の量とある程度の形を整えるように制作しました。

ストローの大きさや花びらの枚数を変えればいろんなお花に応用ができますので、ぜひいろんなお花にチャレンジしてみてください♪

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • lonlon

    樹脂粘土とビーズを中心に色々と作っています。