WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

サマーウェディングにも♡「ガラスビーズ」でメイソンジャーをおしゃれにリメイク

今回は「ガラスビーズ」を使ってメイソンジャーをリメイクします。こちらは全体をビーズでデコレーションしたオシャレなタイプ。ビーズなどの種類、「香水瓶」風ライトのアレンジ法もご紹介。簡単リメイクで、ウェディングにも使えるオシャレなインテリア雑貨を一緒に手作りしてみませんか? #ガラスビーズ #メイソンジャー #リメイク

2018.6.23

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.6.23 / 作成:2018.6.23

【材料・道具】

材料

  • メイソンジャー(今回はセリアのガラス製。ミドルサイズ)
  • ビーズ(色はお好みで♪)
  • 接着剤(乾燥させると透明になるタイプ)

道具

  • 接着剤用へら(なければ、アイスのスプーンや爪楊枝などでOK)
  • マスキングテープ
  • カッターなど

①ビンの底にマスキングテープを貼る

ビンの底に接着剤が付かないよう、マスキングテープを貼っておきます。余分な分はカットしておきます。心配な場合は、ビンのねじ部分にもマスキングテープを貼っておきます。

②ビーズを貼る

接着剤を塗り、ビーズを貼っていきます。

【ポイント】
・一度に貼り付けようとせず、1cm程度の幅で少しずつ貼っていく。
(乾燥の早い接着剤の場合、一度にたくさん塗ってしまうと貼り途中で乾燥してしまい、貼りつきが悪くなります。)
・細かいところは、爪楊枝の先に接着剤をつけて瓶を塗り、貼り付けていくといいですよ♪

このようにして、文字以外の部分を少しずつ貼っていきます。やりにくい場合はピンセットなどを使うといいですよ♪ふたの下ギリギリまで貼り、終わったら底のマスキングテープをはがします。

【ビーズの選び方】について

今回使用したのは、左下のピンク系のもの。こちらは材質はアクリル樹脂。左上のものはガラス製のビーズですが、材質が違ってもカットがキレイなビーズであれば「安っぽい」という印象が薄まります。選び方のコツは「カット面の美しさ」と「透明度の高さ」。例えば右側の物は同じくアクリル樹脂ですが、よくみるとくすんでいます。作るものによっては、安っぽく見えてしまうことも。左下のような透明度の高いビーズを選ぶと、キラキラ感が活かされてよりきれいに仕上がりますよ♪

「子どもっぽく」ならないようにするには

ビーズを貼り付けて完成させたけれど、なんだか子どもっぽい…。そんな時はビーズの形を工夫をすると◎。画像を比較して分かるように、ビーズに直線が含まれていると全体が「シャープ」に仕上がります。対して、丸みのあるビーズなら「かわいい(子どもっぽい)」印象に。まるいビーズで仕上げたい、その場合は「小さめの粒」を使うのがおススメ。パール調の物を使えば、上品な印象にもなります。やり過ぎ感が出ないように、全体のバランスを考えて仕上げるといいですよ♪

③完成です☆

ガラス調ビーズを使って「メイソンジャー」のリメイクが完成しました。文字の部分を活かして、敢えて貼り付けないところがポイント。こうしておけば、オシャレな文字を活かしたまま、サッと中身が確認でき便利。コットンや綿棒など、メイク道具を保管するのに最適♡ホコリ防止にもなり、オシャレに収納できますよ♪

ちょこっとアレンジ♪

オーガンジーリボンを巻くと、また別の雰囲気に。カットの美しいビーズを使えば、動くたびキラキラと光に反射してとてもキレイ。幸せを呼びそうなピンク系の色と、涼しげな透明感がサマーウェディングにもピッタリ。お友達を呼んでのホームパーティーなどにも活躍しそうです♪

夜はライトとしても楽しめます♡

こちらは「香水瓶」風のライト。アレンジでリボンを巻いたら、ダイソーの「ガーデンソーラーライト」のパネル部分を乗せるだけ。サイズがちょうどよく、乗せるだけなのにとってもオシャレ♪小さなビーズの粒が光を通し、とってもキレイ。ウェディングが終わったら、おうちでもさりげなく楽しむことができそうですね♪

ポイント

今回のポイントは「デコレーションに適したビーズの種類」です。ガラスビーズは形なども多種多様で、中には材質は違っても、ガラス製と同様に美しいものがたくさん存在します。今回は、ダイソーの「ソロバン(カット)ビーズ」を使用。こちらのビーズは、同じくダイソーのガラス製ビーズに劣らない美しさ。ビーズを表面に貼り付けて仕上げる加工の場合、光に反射する面が多いビーズを使用すると、より大人っぽくきれいに仕上げることが出来ますよ♪
数多くのリメイクが存在する「メイソンジャー」。一般的な空き瓶のリメイクとは違うのは「刻まれた文字」を活かせるところ。今回のアレンジの「香水瓶」風ライトも、浮き上がるように見える文字が、夜をオシャレに演出してくれます。是非ライフスタイルに合った「メイソンジャーリメイク」で、暮らしの中での「自分らしさ」も楽しんでみて下さいね☆

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • and_me

    はじめまして。身近な100均材料を使う簡単なDIYが好きです。