WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

折り紙「くまのプーさん」の折り方【あたま編】

今回は、ディズニーでも人気の「くまのプーさん」を、折り紙とペン1本で作ります。こちらは優しい雰囲気が癒されると幅広い年齢層に人気のキャラクター。別記事の【からだ編】【洋服編】と合わせて作れば、着せ替えごっこも♡今回は「カンタン折りすじ」もご紹介。ぜひトライしてみて下さいね♪ #折り紙 #折り方 #キャラクター

2018.4.24

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.4.24 / 作成:2018.4.20

【材料・道具】

材料

  • 折り紙

道具

  • 鉛筆(下書きが必要な場合)
  • ペン

①折りすじをつける

今回は、「袋を開いて折り上げる」などを、手間を省いて一度に仕上げる方法で折っていきます。この折りすじを知っておくと、昔ながらの「かざぐるま」などの折り紙作品も、あっという間に完成します。便利なので使ってみて下さいね♪

1.格子状に折りすじをつける

まず長方形になるよう、半分に折ります。

一旦開き、中心線に合わせて上下を折ります。

さらに開いて、もう一方も長方形になるよう半分に折ったら、同様にできた中心線に合わせて、上下を折ります。

開くと、画像のような格子状の折りすじができます。

2.斜め十字の折りすじをつける

さらに、開いて今度は三角に折ります。開いてもう一方も三角に折り、斜め十字の折りすじをさらにつけます。

表からみると画像のような折りすじになります。

3.ひし形に折りすじをつける

色のある表を内側にして、4つの角を中心に合わせて折ります。

カンタン折りすじのできあがり♪

これで、カンタン折りすじができあがりました。あとは裏に返して、4つの角をつまむようにしてたためばOKです♪

②カンタン折りすじに沿ってたたむ

画像のように角をつまむようにして、中央に寄せていき形を整えます。これで「袋をつぶすようにして折り上げる」という作業を一度に仕上げることができます。

③サイドを折る

まず、②の角を縦に倒します。

両サイドを約1.4㎝で折ります。

【ポイント】
約1.4㎝で作ると、形がキレイなのでおススメ。他の折り紙と組み合わせる、様々なアレンジが楽しめますよ♪

④耳を作る

上の角を左右に開き、画像のように上部が直線になるように折ります。

T字になった下の線を、上部中心のV字に合わせ、画像のように折ります。

さらに内側に倒すようにして画像のように折ります。

爪楊枝のある線に角がくるように、内側に折ります。左右同様に折ります。

好みの長さになるよう表を見て調整しながら、折り返します。

先端を折った後、画像左のように中にしまい込んでおきます。

⑤顔を作る

爪楊枝のある袋部分に指を入れ、下にすべらすようにして画像左のように折り上げます。

中心線に「③で折った折りすじ」を合わせて、画像のように折ります。端の角は、内側にしまい込んでおきます。

右側も同様にして折り、先端を少し折って中にしまい込んでおきます。

本体のできあがり♪

表に返し、バランスを見ながらあごの下と耳の角を折れば、本体のできあがりです。

⑥顔を描く

今回は、比較的書きやすい、目が大きめの表情で描いてみました。目が小さめだとバランスがより難しくなるので、描きやすいほうでOK♪顔にガイドラインのような折りすじがあるので、目安になって比較的ラクに描けますよ♪

⑦完成です☆

1枚の折り紙で作る「くまのプーさん」」が完成しました。今回はカンタン折りすじを使ったので、耳の部分だけ頑張ればあとはカンタン♪顔のパーツも、まるや三角など比較的描きやすいので、気軽にチャレンジできそうですね♪

アレンジ☆

より「くまのプーさん」らしくするときは、角を削るように、ふちをもうひと折り折ってみましょう。丸みが出て、よりシルエットが近くなりますよ。さらに今回は、色鉛筆で頬にふんわり色を入れてみました。よりほんわかした雰囲気になりましたね♪

からだを作り、さらにベストも一緒に作ると♪

別記事【からだ編】【洋服編】でからだとベストを作り、くまのプーさんに着せてみました。紙などがはさめるように手を作っているので、画像のように手紙などをはさむこともできます。洋服を作れば着せ替えごっこもできるので、ぜひ合わせて作ってみて下さいね♪

※「ハートの手紙」の作り方も別記事で紹介しています。そちらもぜひご覧下さいね♡

ポイント

今回のポイントは「カンタン折りすじを折る」です。「袋を開いてつぶすように折り上げる」工程は、手間がかかり大変に感じることも。一度に仕上げてしまうことで、全体として作りやすくなります。この折りすじは、プーさんの「からだ」や「洋服」を作るときも同様に使うので、覚えておくと便利ですよ♪
普通の折り紙と違って、キャラクター折り紙は折るのもむずかしそう。そんな時は、この「カンタン折りすじ」のように複雑な部分を簡単にしてしまうのも一つの方法。カンタンに折れる方法を知っていれば、折り紙が苦手なお子さんも楽しく出来そうですね。ぜひ、お休みなどにゆっくりチャレンジしてみて下さい♪

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • and_me

    はじめまして。身近な100均材料を使う簡単なDIYが好きです。